「マネー」 一覧

不動産供給が過多の町、パタヤ

  タイのパタヤというと、一時期、日本人の間での不動産投資先としてはやりましたが、今となっては新規物件の立ちすぎで、完全な供給過多な状態となっています。 私も購入した当時は先を読めずに買って ...

金持ちになりたければ、歴史を学べ

私が尊敬する投資家の一人にジム ロジャースがいます。 彼の予想は外れることも多いですが、大局的に見た場合にはかなりあたることが多いと思います。 冒険家、また歴史家でもある彼は、世界中をバイクで走り回っ ...

子供に不動産を買い与える中国人

こんな記事がありました。やはり中国人の留学先として人気があるのはアメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダなどの欧米です。   中国人エリートが米国よりも日本を留学先に選ぶのはなぜか &nb ...

ウラジオストクは極東のサンフランシスコになるのか?

日本ではロシアとの関係では北方領土返還の話ばかりが取り上げられますが、それを尻目に極東地区ではウラジオストクと極東地区のハブにするための プーチン大統領の政策が進んでおり、日本もそれにかかわっています ...

政情不安は投資家にとってのチャンスになりうる ウクライナ編

賛否両論はありますが、戦争によりお金を稼ぐ人たちは大勢います。 また便乗する投資家も多く、中には金儲けのために起こそうとする投資家さえいるようです。   以下はその一例です。   ...

価格が上がり続けるロシア不動産

  このブログでは日本ではあまり知られていないロシア不動産の実情を少しずつお伝えしていければと思っています。   ロシア人以外にはほとんどいられていないのですが、ロシアの動産価格は ...

なぜロシアの不動産投資は非常に有望なのか?

    日本ではいろいろな国の不動産が簡単に買えるようになりました。 しかしその中でもロシアは未開の大地と言えると思います。日本からは近いですが、余れよく知られていないのが実情です ...

国はあなたの老後の面倒を見てくれない

  かなり暗いタイトルになってしまいましたが、最近、まさにそれが進行しつつあります。 加入された方も多いかと思いますが、確定拠出年金です。   こちらに興味深い記事があります。 現 ...

2017年、投資先として注目の新興国は?

  私は数年前からロシアで投資をしているのですが、ますます世界中からの注目を集めるようになっています。   年末のブルームバーグの記事でも、2017年の注目の新興国としてロシアを上 ...

収入を複線化するために私がやっていること

  2017年も始まりましたね。皆さんの今年の抱負はなんですか?   私の今年の抱負ですが、今までと同じことをやり続け、収入の複線化をより強固にするというのが目標です。 「収入の複 ...

Copyright© 海外投資でBe Rich! , 2018 AllRights Reserved.