FRB

マネー

ハイパーインフレと中央銀行のトラブル

昨日の補足です。 クリフハイのWebBotデータによると、1/21-1/27の期間に起こることの予測の中に、ドルの問題がありました。 説明によると、ハイパーインフレの加速時期に突入するタイミングのよう ...

マネー

締め切りについて、あとFRBが示す崩壊のシナリオ、、

先月の中ごろに書いた記事の件です。 銀に関するWebBotのデータ WebBotデータに出で来る特殊な銀の件です。 先に注文された方の手続きは済んでいますが、その後にも散発的に問い合わせと申し込みが来 ...

マネー

水面下で加速する米金融機関の経営難

よく言われることですがFRB(連邦準備制度)はアメリカ政府機関ではありません。 ですから他の国の中央銀行とは、立ち位置がかなり違うのです。 FRBはただの民間機関で、複数の株主がいるようですが、大株主 ...

マネー

トルコ政府が大幅な方向転換。

通貨危機で苦しむトルコですが、ついに最後の手段を講じるようです。 日本語ではあまり報道されていませんが、暴落が止まらない自国通貨のリラの問題に対処するため、仮想通貨の法律を制定するようです。 エルドア ...

マインド

先日の銀の件での追記、そして中央銀行の次の一手とは?

先日の銀の件で、私の友人の方が窓口となって取りまとめてくださっていますが、いろいろ質問が来ているようです。 一点明確にしておきたいのですが、これは投機に近いものです。 WebBotのデータの予測で出て ...

マネー

コントロールドデモリション

コントロールドデモリションとは、ビルの解体のようにコントロールしながら何かを破壊することを意味しています。 今、我々の目前で起こっていることは、まさにそれです。   最近の急激なインフレを受 ...

マネー

インフレに歯止めをかけるのは難しそうだ。

よくある誤解の一つにFRBはお金を擦りまくっているというものがあります。 実際のところ資金の供給を増やしてはいるのですが、それはM2と呼ばれる種類のもので、銀行準備金を増やしているだけなのです。 つま ...

マネー

破壊は計画されている

世界中の投資家たちはFRBのテーパリングと利上げに注目しています。 テーパリングと利上げ=株式の暴落を意味するからです。   数日前にFRBがテーパリングに関する方針を明確にしました。 ただ ...

マネー

10月18日頃のようだ、、、

重要な進展としてアメリカの債務の崖を回避するための駆け引きがなされていましたが、昨日、議会上院は債務の引き上げを否決しました。 つまりアメリカ政府の閉鎖とデフォルトがほぼ決定されたと考えても良いと思い ...

マネー

ペトロダラー体制は崩壊寸前

グローバリストたちの力の根源はペトロダラーシステムです。 しかし、ペトロダラーは急速に崩壊へと向かっています。 そしてペトロダラーに協力してきた国々も距離を置き始めています。アフガニスタンでの大失敗は ...

© 2022 アメリカ不動産でBe Rich!