アメリカ不動産情報

利回り30%物件の修理がスタート

今週始まった物件の修理。

物件取得費用と修理代で約30000の物件です。これで家賃は$800-$850を想定しています。

もともとはあり得ないくらいのボロ物件でしたが、完成することには新品同様になります。

利回りは表面で30%を少し超えるくらいです。

ネットでも25%なので、満室であれば4年で全額回収できる計算となります。

 

それにしても昨年末から今年の春には落ちると予想していた不動産価格ですが、政府の先延ばし政策のせいで本格的に落ちるのはもう少し時間がかかりそうです。

理由はそのうち、別の記事で説明したいと思いますが、不動産バブルの最後の上げが見られているのかもしれませんね。

そういう間にも安い物件は時々見つあるので、少しずつ仕込んでいけばよいと思っています。

今の悩みは材料費の高騰ですね。

落ち着くといいのですが、これが修理代に影響し始めていますね。

 

この業者は今は自分で試している段階ですが、なかなかうまくいっています。

もしかしたら興味のある方には近々紹介できるかもしれません。

 

 

-アメリカ不動産情報
-, ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!