マインド

現物に回帰する流れは加速する一方。

今から帰国です。

時間があまりないので、短い記事を書きたいと思います。

ユーロ圏の経済はもう終わっています。

ドイツでは複数の企業が閉鎖することが報じられています。それはエネルギー価格上昇をヘッジできないためです。

これができる企業はありません。

ユーロはついに対米ドルに対して、大幅に下げています。というかこれは死につつあるということなのではないかと思います。

死にゆく通貨を捨てて、現物を入手する動きは加速する一方です。

インドは総生産量の26%もの大量の銀現物を今年一年で、入手する見通しのようです。

インドのこの動きは、世界中の金融機関を破綻に追いやる威力があります。

中国もスイスから大量の金を購入。

これは数日前の話ですが、コメックスの保管庫から1日で保管量の41%もの大量の金が持ち出されました。

カウンターパーティーリスクを避け、まだ持ち出せるうちに持ち出そうということなのでしょう。

あとこれは噂ですが、アメリカ合衆国造幣局は金のイーグルコインの製造を停止しているようです。

しかしこれは次のアメリカのお金が金に戻ることを見越してのもので、切り替え後に使用する金コインを製造しており、リセット後に使用するようです。

そのため一般向けには金コインの販売をほぼ停止しており、次を見越した鋳造をしているそうです。

(今のところは真偽不明の噂です。ただアメリカには大量の金が埋蔵されているので、そうだとしても不思議ではありませんね。)

 

-マインド
-, , , , , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!