アメリカ不動産情報 マインド

インカムゲインとキャピタルゲインの両方が取れました。

先週、また一軒売却しました。

自宅購入者相手に売却するのはなかなか大変ですが、ようやく終わりました。

売買契約が締結されても、資金準備のために決済日を何度も変更したりするわけですが、最後まで無事に行われました。

この物件は2012年に$35000で購入し、修理した後に賃貸物件として保有していましたが、売却に成功しました。

売却価格は$125000でした。約3倍の価格で売却できました。

この物件は利回りは23%でしたので、4年半で資金回収は終わり、約2倍の額の家賃を回収し、売却時に3倍の資金を回収しました。

8年間の投資で5倍、投資としては悪くないと思います。

 

ネット上で売買記録が確認できます。

これは買った時の記録。

2011年に誰かが$185000で購入し、その後すぐにデフォルト、その物件を格安で入手しました。

今年の最初に$160000で売りに出しましたが、物件を修理しないで売りに出したのでなかなか買い手がつかず、価格を少し下げて売りました。

 

 

「正しく投資すれば」インカムゲインとキャピタルゲインの両方が取れるのがアメリカ不動産投資のいいところです。

問題はどうすれば「正しく投資」できるのかというところですね。

-アメリカ不動産情報, マインド
-, , ,

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!