アメリカ不動産情報

もしかしたらまだしばらく上がり続けるかもしれない

以前と比べて大分高くなったアメリカの不動産ですが、まだしばらく上がり続けるかもしれません。

少し前までは、そろそろピークに近いかと思っていたのですが、ここ最近の世界情勢のため、資金がアメリカに流入する流れが高まりそうです。

特に、香港の騒乱のため、香港人は急いで外国の不動産を買おうとする動きが高まっていて、その目的地の一つにアメリカがあります。

あとはシンガポールやオーストラリアにも資産を逃がそうとしているようです。

世界情勢が混迷すると、資産の逃避先としてアメリカが浮上するのはいつものことなので、今後しばらくは続くのかもしれません。

これらの国も短期的には不動産が上がりそうです。

 

ちなみに今のアメリカで一番ホットと言われているのが、インディアナ州です。

ここは一番不動産が安い都市として有名でしたが、注目が集まっています。

他にも全般的に安い都市が軒並み上がってきているようですね。

-アメリカ不動産情報
-, ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!