マネー

世界中に広がりつつある通貨危機

最近、トルコリラの暴落が話題になっています。

しかし、対ドルで下落している通貨はリラだけではありません。

韓国のウォン、スウェーデンのクローナといった通貨もかなり下げています。そしてユーロも円もかなり下げています。

トルコではワインの価格が一日で15%、鶏肉とチーズも10%上がっていると報道されています。

Hyperinflation In Turkey: Wine Prices Up 15% In One Day, Chicken And Cheese Up 10%

トルコだけで済めばよいのですが、そうではなさそうです。

著名投資家のマークモビアスは、通貨危機はトルコだけの問題ではなく他国にも波及する、そしてハイリスクの国家としてエジプト、ルーマニアそしてスリランカを上げています。

実際にほかの国でも通貨は大幅に下げています。

CURRENCIES Turkey may not be the only country facing a currency crisis, says investor Mark Mobius

元凶はFRBかもしれませんが、これは急速に世界中に広がっていくのではないかと思います。

これは見方にもよると思いますが、今のドル高は崩壊しつつある米ドルよりも他国通貨の方が早く崩壊しているということなのかもしれませんね。

 

世界の支配者層は人々の注意をそらすために近々、戦争の危機でも創出する可能性がありそうです。

あと、これから起こりそうなのは肥料の高騰を理由にした食糧価格の高騰です。

各国の中央銀行はインフレを抑えるつもりがなさそうですね。インフレで自国建て債務を減らせるとでも思っているのでしょう。

 

-マネー
-, , , ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!