マネー

10円玉を集める人たち

金と銀の話のついでに、銅の話も書きたいと思います。

金と銀は本物のお金で、経済危機が深刻化すると、一番信頼性があり、急騰するのは間違いないと思われます。

これまで数千年間もの間、購買力を保持する能力を実証してきたので、資産保持のための最高の形態と言えると思います。

 

最近、次に注目を集める金属として銅が浮上しつつあります。

最近、このような書き込みを見つけました。

これをまた人が大量に購入しているようでしたので、私の考えを書きます。

 

この方の意見によると、10円玉を大量に保有すると儲かるという意見のようです。

これだけ見るとすごいように感じますが、この方は二つの大きな間違いをしています。

1オンスは30gではなく、31gです。トロイオンスと呼ばれる目方です。そして海外では銅の価格はオンスではなくポンドで計算されるということです。

ちなみにポンドは453gです。

1万円分の銅は145オンス相当の銅になります。

それを計算すると、以下のようになります。

Copper Ounce Price Calculator

つまり、1万円を33ドルに変えるようなことを勧めているわけです。

もちろん銅の価値が将来的に3倍以上になる可能性がないわけではありませんが、もっと良い投資の仕方があるはずです。

ちなみに以下は銅の取引価格です。キロ当たり880円程度です。

ということで、せっせと10円玉をため込んでも儲からない確率が高いですので、覚えておいてください。

-マネー
-, ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!