海外ビジネス

アメリカでレストランを開業するということ

経済危機というのは新たなビジネスを始める最高のチャンスになりえます。

皆様すでにご存じの通り、経済危機により多くの人たちが退場を余儀なくされ、ビジネスの叩き売りが行われるからです。

そして、しばらくは経済が上向きにはならないかもしれませんが、しばらくすれば回復していくはずなので、経済危機で誰もが廃業の危機にさらされるときこそ、

新たなビジネスを始めるチャンスになります。

今回の経済危機で起こるチャンスの一つと言えば、レストランビジネスでしょう。

アメリカに行けば分かりますが、今は外食できるレストランは非常に少なくなっています。

それはロックダウンのため、屋内の飲食が禁止されていたり、許可されていたとしても定員の25%程度までと規制されていたりするためです。

多くのレストランが廃業に追い込まれ、タダ同然で売りに出されて始めています。

コロナが終わった後に、人々が外食できる場所も激減していることが予想されますので、今からの時期にレストランをスタートさせるというのは、なかなか良い考えのように思えます。

もちろんビジネスなので、どうやって運営していくのかについて、よく考えないといけませんが、やる気のある人にとっては面白いチャンスになると思います。

ちなみにこのレストランはたったの$1。

 

 

他にもたくさんありますね。

私も現地の友人たちと、一つくらい買ってみようかという話になっています。

友人の会計士がM&Aをよくやっているので、いい情報も入るようですし、ビジネスの価値の査定もしてくれると話しています。

 

 

-海外ビジネス
-,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!