アメリカ不動産情報

アメリカ不動産投資と修理業者

アメリカ不動産投資に欠かせないのは、現地の信頼できる工事業者です。

今回、お願いしたのは以前から付き合いのある業者で、工事の進捗を写真と動画で報告してくれます。

今回は滞在中に仕上げてほしいのでと少し無理をお願いして、急ぎで今週末も仕事をしてもらうことになってしまいました。

最近は建築資材の値上げが激しいですが、それでもお手頃な価格で仕上げてもらうことができました。

 

これは理想ですが、格安の物件を購入し、自分で修理を手配し、その後管理会社に引き渡すことができれば、無駄な経費を省くことができます。

外国人投資家だと、言葉の問題や現場の確認の問題がありますし、修理代金が妥当な額かとか、本当に修理が必要かの判断がつきにくいものです。

さらに役所の検査まで関係してくると、ほとんどの人はお手上げだと思います。

この会社は継続的に仕事を依頼してくることを期待してのことですが、こういう業者を確保しておかないと、投資はなかなかうまくいきにくいものです。

 

 

-アメリカ不動産情報
-,

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!