マインド

あるサイキックからのアドバイス

あるサイキックからのアドバイスです。

私の参考にこの方の話を聞くようにしていますが、よく当たります。

占いとかサイキックを怪しいと思う人も多いものですが、今はどこの政府でも占い師とサイキックに相談しているものです。

この方は特に仮想通貨に関するアドバイスをしている方ですが、昨日あることを話していました。

どうやら夢を見たようなのですが、マーケットの暴落は近いようです。

彼の説明によるとグローバルエリートはグレートリセットを試みています。

そしてそのためには一度すべてを壊さなければならないのですが、株式も債権も貴金属も仮想通貨も大暴落させるそうです。

そして暴落の幅については80%-90%でほぼすべての市場が大暴落するので、逃げ場がなくなるそうです。

その時にほとんどの人は資産の大半を失います。

 

 

 

彼の提案は、可能であれば少し現金を用意しておくようにというものです。

これから起ころうとしていることを心配している人は、通貨を現物資産に変えてしまっていると思います。

もし現金のポジションを極限まで減らしてしまい、仮想通貨と貴金属にしてしまっているのであれば10%程度を売るのが良いのではないかと話していました。

心配な人は売らずに現物をホールドした方が良いかもしれませんが、一気に増やしたい方はすこし現金を用意しておいた方が良いかもしれません。

(銀に関しては先物価格が下落したとしても、その価格で現物が買えなくなっているか、そもそも現物が買えない可能性がありそうです。)

このサイキックの人はイーサリアムが400ドル台まで下落すると言っています。

 

人によっては大暴落は考えにくいという人もいます。

しかし今のマーケットすべては人為的に価格操作が行われています。人為的に上げたり下げたりすることがボタン一つで行われています。

今日もアメリカ株は一時、かなり下げましたが不思議なことに回復し、プラスで引けました。

二年前に、原油価格が突然、マイナス40ドルになるという事件がありました。

つまり、大暴落させようとすれば簡単にできるということです。

Oil Plummets Over 300% To Almost -$40 A Barrel In Historic Collapse

Negative $40 oil reflects panic - and U.S. crude market economic reality

これはFRBが株式を暴落から救った、という内容の記事です。

最近は、バンクオブアメリカとドイツ銀行がトラブっているという噂をよく聞くようになりました。

真偽は不明ですが、どちらの銀行も株式の大暴落を警告しているからなのかもしれません。

ドイツ銀行はマネロンの疑いで強制捜査が始まったようです。

 

別件です。

他の方がすでに取り上げていますが、アメリカでは食品加工会社で次々と火事が起こっています。昨日までで19か所で火事が起こっています。

Food Processing Plant Fires: Conspiracy Or Coincidence?

アメリカでは突然、鳥インフレエンザが発生し大量の鶏が殺処分されました。そのため鶏肉不足が発生しているようです。

Bird flu puts organic chickens into lockdown from Pennsylvania to France

そして広範囲で干ばつが起こり農作物に影響が出でいます。これらすべては肥料不足とは別の問題です。

Southwest Colorado farmers punished by drought

これらすべてはただの偶然なのでしょうか?

-マインド
-, , , , , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!