マインド

リモートビューワーが見た人類の未来

リモートビューワー(遠隔投資家)が見た最近のイメージです。

通常、一つの目標を決め、複数の遠隔透視家が透視したものをまとめることにより精度を上げるようです。

これは最新のイメージです。

 

地平線上に新たな時代が見え始めている。

人類が経験する変化は恐ろしいものであると同時に美しくもある。

これはあるテクノロジーによってなされるもので、世界はまだその準備ができていないが、地平線上に現れている。

新しい時代の始まりと世界的な出来事により、世界が変わる。

そしてそれは人間の意識に変化を与える強力なブロードキャストのようなものである。

下の絵はこのテクノロジーが影響を与える範囲なのか、、?

意味深なメッセージですが、もしかして2794年から4902年まで続く「脅威」ということなのでしょうか?

 

もしかして、人間にマイクロチップを埋め込むというWEFの計画のイメージを見たのかもしれませんね、、、

'There's no digital without chips': New European Chips Act announced

 

ちなみにクリフハイのWebBotではこれとは正反対の明るい未来が描かれています。

未来は自分たちで変えられるものと信じたいですね。

-マインド
-, ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!