マネー

コントロールドデモリション

コントロールドデモリションとは、ビルの解体のようにコントロールしながら何かを破壊することを意味しています。

今、我々の目前で起こっていることは、まさにそれです。

 

最近の急激なインフレを受けて、FOMCでは利上げとテーパリングを行うことを表明しました。

FOMC、テーパリングを2倍に加速-22年の3回利上げを示唆

それはバブルを膨らむだけ膨らませておいて、一気に破壊しようとする試みですが、失敗しました。

というのはこれを真に受ける人は誰もいなかったからです。

言うだけでそんなことはできないことをマーケットは織り込みで、株式市場は上昇しました。

彼らにできることはだだ一つ。ハイパーインフレに向かって金融緩和を行うことしかありません。

 

アメリカの債務引き上げで巨額の金融緩和を行うことになりそうですし、ただそれも持っても数か月だけで、そのあとまた同じことを繰り返すようになるようですね。

ある著名投資家は、数か月くらいは持つだろうと皮肉をツイートしていました。

 

面白いことをSECが発表していました。

経済危機のパニック時に、投資家が資金を引きあげることを制限することをSECはもくろんでいます。

つまり、逃げることは許さないということですね。

ウォールストリートジャーナルで一時、この記事がアップされましたが、その後すぐに削除されたようです。

投資家を破滅させるための準備だけは余念がないようですね。

Chairman Gary Gensler cites the “dash for cash” that occurred among investors at the beginning of the Covid-19 pandemic last year.

-マネー
-, , , , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!