マネー

ハイパーインフレに向かって急加速するアメリカ

バイデンの巨額のインフラ法案が下院を通過したという報道がありました。

113兆円インフラ法案可決 バイデン氏、経済で成果 署名経て成立へ・米下院

これでアメリカ国内ではハイパーインフレに向かって一気に加速することになります。

ただバイデンはインフラ法案で、インフレは改善されると主張しています。本気で言っているのかは分かりませんが、そんなことも分からないのかもしれませんね。

ホワイトハウスはインフレは良いことだと主張しているらしいですから、、、

'A fundamental change for America': Joe Biden stands next to Kamala for the passage of his $1.2T infrastructure bill, doubles down on debunked claim that it 'won't cost a penny' and says it will 'ease inflation'

すでにインフレがかなり進んでおり、それに拍車をかけることになるので、アメリカ国内の経済は壊滅に近い状態になることが予想されます。

一部の人は儲かりますが、ミドルクラスは一掃されることになるかもしれません。

 

アメリカ国内でインフレが進んでいることにはいくつかの要素が指摘されています。

ロックダウンによりモノの生産が低下していること、そしてサプライチェーンの問題もありますが、おそらく大きな要因はペトロダラーの崩壊でしょう。

ペトロダラーすでに崩壊していますが、海外で循環しているドルがアメリカ国内に戻りつつあり、それがアメリカ国内のハイパーインフレを引き起こしつつあります。

ペトロダラーとは、アメリカ国外で主に原油取引のために使用されていたドルのことですが、すでに使用されなくなりつつありますので、そのほとんどが一気にアメリカ国内に流入することなります。

インフラ法案はこれにとどめを刺すものです。

これはインフレとはあまり関係のないものばかりが含まれていて、本当の目的は違うところにあるのでしょう。

 

旧ソ連内で循環していたルーブルがロシア国内に循環し始めた時、ロシア国内ではハイパーインフレが起こり、これにより旧ソ連は崩壊しました。

規模としてはもっと大きなものですが、それと同じことが今アメリカで起ころうとしています。

これまでは黙っていた人たちも、バイデン政権に対して立ち上がらざるを得なくなると思います。

 

ところでアメリカ合衆国造幣局がコインの買取りを始めました。

アメリカ人は買い物に紙幣を使っているので、"コインは必要ない"そうです。ですから、コインを金融機関やコイン回収キヨスクに提出してほしいそうです。

これが何を意味するのか、勘のいい方はわかっていると思います。

そのうちプラスチックのコインでも発行するかもしれませんね。

 

-マネー
-, , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!