マネー

金融危機とハードウェアウォレット

仮想通貨は次世代のお金の形になりつつあります。

もちろん、淘汰は避けられず、政府からの総攻撃にも会います。

しかし、基軸通貨としてのペトロダラー崩壊後、取って代わるのはIMFのSDRではなく、仮想通貨になる可能性が高そうです。

現状では、いわゆる"取引所"と言われる会社はかなり腐敗しており、投資家が仮想通貨を購入したと思っていたとしても、現物がない場合が多いようです。

それに加え、政府が仮想通貨を規制する時に真っ先に攻撃の対象になるのは、取引所です。

バイナンスなどの取引所に仮想通貨を保有している人たちは、非常に危険だと言わざるを得ません。

リスクを減らすために必要なのは、ハードウェアウォレットです。

取引所や携帯のウォレットから、移動しておくことをおススメいたします。

 

私は少し前に買いましたが、最近買い足したのはこちらです。

SafePal S1 Hardware Wallet

日本では他社のウォレットが多く流通しているようですが、価格が高くなりがちなので、格安で済ませたいという方にこの製品はおススメです。

TREZORひとつ日本で買いましたが、13000円もしました。

以前はもっと安かったようですが、最近は高値であることに加え、在庫も少ないようですね。

安いものもありますが、こういう商品ですから、正規代理店意外からの購入はトラブルのもとになります。

 

SafePalは下記の取引所や仮想通貨と提携しています。そして10000以上の通貨に対応しています。

安いですが、かなりの実力派です。

今なら$20引きですし、2つ買うと日本までの送料が無料になります。

まだハードウェアウォレットをお持ちでない方は、一つ目のウォレットとしてかなりおススメです。

SafePal S1 Hardware Wallet

-マネー
-, , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!