マネー

警告! 週明けは大混乱か、、、

これは、専門家からの警告です。

もし正しければ週明けのアメリカはブラックマンデーになる可能性があります。

アメリカ時間の金曜日の夜に、デリバティブ市場の300兆ドル(桁が大きすぎてよくわからない)うちの80兆ドルの契約の査定額が変更されます。

今のアメリカ政府の債務は27兆ドルですから、その約3倍の額の契約額が変更されます。

 

 

ビッグバンに警戒-想定元本80兆ドル金利スワップ、SOFRに週末移行

 

日本語でも報道されていますが、これだけ読んでもよくわかりません。

様々なデリバティブ商品があり、非常に複雑な仕組みで成り立っていますが、株、住宅ローン、オートローン、学資ローンその他もろもろのモーゲージ商品が含まれていますが、80兆ドル分の契約の査定額の変更が行われます。

それで変更後の額になるのかまだだれにもわかりません。

しかし、すでに非常に不安定なデリバティブ市場を揺るがし、経済崩壊させるのには十分な大きさです。

これは計画的なものだと思います。つまりこれはリセットするための一環かもしれません。

それてこれが原因でブラックマンデー的な混乱が起こる可能性が高いと考えられています。

もしかしたら、何も起こらない可能性はあります。しかし、非常に危険なことを今週末に実行されるということは事実です。

これが大惨事級の経済危機が引き起こす可能性は十分にあります。

 

今の世の中、世界はつながっています。

アメリカで起こることは、翌日には世界中に波及します。ですから、今週末に何をするかは非常に重要です。

日本だと月曜日の夕方までは時間があるかもしれません。

もしゴールドとシルバーを買うとすれば、今週末が最後のチャンスとなるのかもしれません。

これは私の個人的な意見ですが、これは単なる予測ではないと思います。差し迫った危険だと理解いただきたいと思います。

何も起こらない可能性もありますので、その際はご容赦くださいね。

-マネー
-, , ,

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!