海外不動産

市役所との会合

今、私が進めている老人ホームの案件。

候補地があるのですが、土地の用途が商業用ではないため、市役所に用途の変更が可能かどうかの打診の会合がありました。

市役所としては、老人ホームが不足しているので、建設をしてくれることは大歓迎なのですが、認可するにはある程度、市役所の委員会の要望を飲まなければならないようです。

これからも定期的な会合が必要ですが、当初2階建ての建物を予定していましたが、4階建て以上の建物ができる可能性が出てきました。

 

実は、今回から建築士を別の方に変えました。この方はハーバート大学で建築を学んだ方で、市役所との交渉もかなり得意としているようです。

あと商業不動産のプロもチームに加え、交渉に臨んでもらうことにしました。

市役所とのやり取りは、なかなか骨が折れる作業ですが、早めに話がまとまること期待します。

 

一緒に夕食を食べましたが、オニオングラタンスープとステーキは美味でした。

 

 

 

-海外不動産
-, , ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!