マインド マネー

FRBの崩壊、そしてその後の7年間、、、

クリフハイからの情報です。恐らくWebBotのデータだと思われます。

 

今、世界中のほとんどの国でカザールマフィアのロスチャイルドがパラサイトのように人々から富を吸い上げています。

その中核を担っているのは中央銀行は納税システムです。

しかし中央銀行は今、急速に崩壊へと向かっており、恐らく今年の年末か来年の最初くらいまでに機能不全か崩壊していると考えているようです。

(FRBのこと。他国はもっと早く機能不全になると予測しています。)

今月は特に問題が表面化して、手が付けられない状態になりつつあります。

 

FRBは英語でFederal Reserve(連邦準備制度)の事ですが、これはアメリカの連邦政府の一部ではなく、しかもReserve(準備金)があるわけでもありません。

FRBを所有しているのはロスチャイルドで、あるものと言えば莫大な額の負債だけで銀行ですらありません。

犯罪的とも言える融資により、社会システムから差利益を吸い取り、人々から賄賂と搾取、そして殺人すら厭いません。

(これまでにもFRBを解体しようとした大統領を暗殺したり、米ドル取引をやめたり金本位制を導入しようとした他国の大統領を殺害してきました)

 

FRBが崩壊すると、アメリカではデトックスには1年以上かかります。

そして崩壊後に本当の仕事が始まるわけですが、回復までには7年かかります。

過去の歴史を振り返ると分かりますが、中央銀行というパラサイトから国家が抜け出す時、回復に要する時間は7年前後です。

この7年間の間、勤勉な作業が必要で人々は苦難と悲しみを経験することになりますが、目に見える形での回復と新たな体制の構築を経験することになります。

大変ではありますが、それと同時にやりがいと満足感をも感じる時期となります。

 

FRBの崩壊後の7年間の間、人々の生活は劇的に改善していきます。

今生きている人の中で、個人的にこうした経験をした人はいないかもしれません。

しかしアメリカという国家の歴史を振り返れば、過去に二度同じことを繰り返していますし、他の国でも同じ歴史を繰り返しています。

これは人類の長い歴史の中で繰り返されているものです。

 

もうそろそろこの過程が始まろうとしていますが、完全回復までの時間がだいたい分かったので、心の準備をしておいた方がよさそうですね。

これから短期間の間、最悪の時期を迎えると思いますが、切り抜ける準備を急ぎましょう。

 

 

 

-マインド, マネー
-, , , , , , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!