マインド

ロシアの戦争危機はやらせだった?? そしてその次は、、

ロシアのウクライナ進攻というのは、危機を創出するためのただのシナリオ作りだった可能性が高いようです。

コロナでこれ以上、引っ張るのは難しいようで戦争をしようとしたが、うまくいかずその次のカバーストーリーを探しているようです。

それはエイリアンが地球に侵略するという驚きのシナリオのようです。すでに複数の報道機関が取り掛かっているようです。

ちなみにこのツイートをしている人は元諜報機関の方です。

"ロシアのパニックが失敗する場合に備えて、彼らはエイリアンの準備をしている"と述べています。

 

Unknown space object beaming out radio signals every 18 minutes remains a mystery

Blasts of flashing radio waves coming from mysterious nearby object in space

 

ちなみに米軍をウクライナに派遣するのは無理だというペンタゴンの内部資料が出できたようです。

米軍のうちウクライナを守りたいと考える人は31%しかいないようです。

ウクライナの米大使館員はウクライナから退避しましたが、他の国はどこも退避していないようです。

そして米軍を派遣しないとする国防省の情報が出できたようです。

要するに、ウクライナ危機はただのやらせだった可能性が高そうですね。

ホワイトハウスはロシアのウクライナ進攻は差し迫っているとする一方、ウクライナ政府は進攻の兆しはないし、パニックもないとしています。

 

White House, Ukraine At Odds Over Threat Of Russian Invasion In Awkward Back & Forth

 

これらすべては経済の崩壊、エプスタイン関連、そして不正選挙から人々の注意を逸らすためでしょうね。

エイリアンの侵略まで持ち出さざるを得なくなるとは、相当追い込まれている証拠なのだと思います。

-マインド
-, , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!