マインド

混乱と崩壊に備えてくださいという警告

クリフハイの最新の予測です。

彼は今年の夏が混乱の時期になると予測していましたが、確かに世界中で予測通りの出来事が起こっています。

 

これはクリフハイの友人で、受け取ったメールの内容を紹介している動画になります。

彼のデータセットによると、アメリカ国内の出来事に関する予測ですが、暴動が起こり、その背景の理由としては食料不足があります。

そして政府の建物への侵入があり機密情報が流出することが示唆されています。

機密情報には宇宙人と彼らのテクノロジーに関する情報が含まれています。

しかし、これらは人々の怒りが頂点に達するからというよりも、一部の良い人々が大切な目的を達成するために計画しているもので、機密情報を公開することが示唆されているそうです。

時期に関しては、8月の前半よりも中ごろから後半の可能性が高いそうです。

非常な混乱が予想されるので準備をしてほしいということと、安全な場所にあらかじめ移動しておくことを勧めています。

クリフハイからのメールを受け取ったこの方の勧めですが、数週間分の食糧を備蓄すること。

そして銀行システムの崩壊を誘発する可能性があること。

金と銀を買うこと。特に銀は貴重なコモデティです。

この人は、銀は金よりも価値が上がると予想しています。ちなみにこの方は元インベストメントバンカーです。

銀行システムが崩壊すると、取引所は機能しなくなる可能性があるそうです。

 

関連のある話ですが、日本の年金基金が米国債の大量に売り払っていることが報告されています。

日本語でもニュースになっていました。

World's Largest Pension Fund Slashes US Treasury Exposure By Record Amount

GPIFの米国債構成比が最大の低下幅、ベンチマーク重視が鮮明に

日本が米国債を処分するようなことはないと思っていましたが、 ここにきて一気に売り払っています。

彼らはいったい何をつかんだのでしょうかね?

ロシアが米ドル資産を急いで処分しているという話もありますし、一気にきな臭くなってきましたね。

 

これまでの経過を考えると、クリフハイの予測の精度はかなり高いものだとは思いますが、外れる可能性はいつもあるので、参考程度にしてもらえればと思います。

日本に影響があるかどうかは不明です。

-マインド
-, , , , , , , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!