マネー

契約書への投資に注意、あと保管庫の話

やはりまた起こりましたね、、、これで原油はかなり上がりました。

フーシ派、サウジ軍基地やアラムコの石油施設に無人機攻撃

あと、スエズ運河の事故の件ですが、原因究明の話は全く出ず、問題解消には時間がかかるようですね、、、、

まだまだ同様の事件はあちこちで起こりそうですね。

別の話ですが、コロナの変異種や第三波、そして今度はエボラウイルスのワクチンの話まで出始めました。

アジェンダを終わらせるまで人々を恐怖に陥れようとするのでしょう。生存率99%なのに、、、、

世界はインフレへまっしぐらに進んでいます。

 

別件です。しばらく前に少しだけ警告をしましたが、貴金属の購入と保管会社は別々にすべきです。

それぞれの会社がどのように取り扱っているのかは不明ですが、現物もないのに保管料を取っている会社のうわさはこれまでも出ていました。

貴金属のマーケットは、他と同様、だましが多いので、現物を手元に置いておくことは非常に重要です。

触れないものは、存在しないと思っていた方がいいです。

どうやらオーストラリアのABC BULLIONという大手の貴金属ディーラーもこの手の詐欺をしていたようです。

つまり投資家はお金を支払い、現物を買い、また保管していると思いこまされていたのですが、

現物はなく、しかも保管料までしっかりと請求されていたのです。

現物を出したいと要求して、初めて騙されていたことに気づいたというわけです。

訴訟と詐欺の刑事告訴を避けるために、保管料の返金を申し出ているようです。

しかし、肝心の現物はどうにもならないようです。

これからは同様の事例が続出すると思われます。

 

 

日本でも同様のシステムがあります。

よくある貴金属積み立て型の投資やスポット購入のシステムもありますが、実際はどうなのでしょうか?

現物不足で販売ができないのに、積み立てやスポットの販売ができるということに、違和感はありませんか?

私のところにもこの投資をしているという人から問い合わせが時々ありますが、決して私が勧めているタイプの投資ではありません。

中には、私が金と銀の投資を勧めているので、手軽にできるこうしたタイプの投資を始めた人もいるようですが、それはかなりの誤解です。

本人は現物投資をしていると思っているかもしれませんが、実際には契約へ投資をしただけの話です。

ABC BULLIONで起こったことは、他でも起こりうると思っていた方が無難でしょうね。

 

日本でも貴金属の保管サービスを提供している会社があります。こちらです。

海外の大都市にも拠点がありますので、いろいろと便利だと思います。

 

ブリンクス

 

今月も月末が近くなり、コメックスのデフォルトはまだかと待ち構えている人たちが多くいます。

個人投資家たちは31日に集中して、現物を購入する予定のようです。

もしうまくいけば、コメックスはデフォルトしなくても、第二、第三のパース鋳造所が出で来るのは間違いないと思います。

各国の鋳造所がデフォルトし、最後にコメックスがバンザイをするのかもしれませんね。

肝心のコメックスですが、今月はこれまでに増して、現物を多く投資家に配送しないといけないようです。

そしてあちこちから現物をかき集めているようです。

例えばこちら。

コメックスに輸出しているかどうかは不明ですが、今年に入り輸出量が急増しています。

あと、メキシコ政府は、リバータッド銀貨の製造を停止しました。

メキシコと言えば銀の産出国なのに、製造を停止するとは、それだけひっ迫しているのでしょうね。

Mexican central bank reported to suspend production of silver Libertads

 

こちらは米国鋳造所です。

アメリカンイーグルコインのプレミアが192%にまで上げたにもかかわらず、すべて売り切れのようです。

 

今、価格操作が激しく価格が安いので、数日前にまた追加でシルバーを注文しました。

しかしよくよく考えてみると、海外のディーラーにお金を支払い、日本まで送ってもらうのもややハイリスクになってきたかもしれません。

今年に入ってから、支払いから発送までの時間がだんだんと長くなってきました。

もう少しはオンラインでの注文を続けますが、今後は海外に行き貴金属ディーラーで直接、お金を支払い、その場で現物をもらう方が安全かもしれませんね。

 

-マネー
-, , , , , ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!