マインド

アメリカ不動産情報 マインド

インカムゲインとキャピタルゲインの両方が取れました。

先週、また一軒売却しました。 自宅購入者相手に売却するのはなかなか大変ですが、ようやく終わりました。 売買契約が締結されても、資金準備のために決済日を何度も変更したりするわけですが、最後まで無事に行わ ...

マインド

債務のリセットを当てにしてもよいのか?

ネット上を見ていると、通貨リセットと同時に債務のリセットも起こると期待している人が一定数いるようです。 確かに、債務もチャラになるのであればリセットも悪いものではないかもしれません。 中にはリセットを ...

アメリカ不動産情報 マインド

民主党の州と不動産の動向

2020/10/24    , ,

少し前にも書きましたが、アメリカでは人々の移動が加速しています。 大都市から郊外への移動が進んでいます。 それは都心部の治安悪化、そして生活費の削減のため、そしてコロナのリスクを減らすためなどの理由が ...

アメリカ不動産情報 マインド

破綻に向かう自治体とその影響

2020/10/21    , ,

アメリカでは経済危機のたびに地方自治体が破綻するという話が持ち上がります。 今回も様々な州や市が破産の危機にあると報道されています。 財政危機にさらされると、まず最初に行うのは増税と人員削減です。 カ ...

アメリカ不動産情報 マインド

いい加減な買い手

不動産の取引というのはなかなか難しいものです。 日本だと契約をしてから不履行になることはあまりないとは思いますが、アメリカだとそんなことはしょっちゅうです。 私の場合は売却なのですが、契約して手付金を ...

マインド

日本国内で英文認証(ノータリー)をする方法

当たり前といえば当たり前なのですが、アメリカでは日本とは異なり、印鑑と印鑑証明を使う習慣がありません。 その代わりに何をするかというと、身分証明をもって公証人のところに行き、書類にサインをすることによ ...

マインド

スターリングハウストラスト???

同じように見えるもので、実態に大きな違いがあるものがあります。 それは詐欺と失敗です。 結果は同じようなものかもしれませんが、中身は全く異なるのです。 簡単に言うと、失敗は合法だが詐欺は違法ということ ...

アメリカ不動産情報 マインド

トロントダウンタウンのコンドミニアム

コロナにより大都市から人々が逃げ出しているという報道はあちこちで聞く話ですが、不動産にもかなりの影響を与え始めているようです。 この報道によると、トロントのダウンタウンのコンドミニアムの売り物件件数が ...

アメリカ不動産情報 マインド

人の不幸は蜜の味

失敗する投資家の後をついていくのは、利益を出すための一つの方法です。 特に不動産に関しては、その傾向が強いです。 今年に入り、いわゆるプロの不動産屋がかなりやられています。 彼らは例外なく借入額が大き ...

マインド

正常性バイアスは非常に危険

これは私の意見ですが、経済的に成功している人は正常バイアスを持たない傾向が強いと思います。 正常バイアスについては、こちらのページをご覧ください。   正常性バイアス   何か危険 ...

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!