マインド

中間選挙の投票は今夜スタート

銀の話です。

昨年、バンクオブアメリカ経由で誰かが大量の銀先物を購入した件ですが、満期は年末とのことです。

つまりこのタイミングで現物が大量に引き渡されることになります。(恐らくウォーレンバフェットとイーロンマスク。)

これまで何度も噂されてきたコメックスから現物が姿を消し、閉鎖に追いこまれるのは年末までに起こるという観測が浮上しています。

一説によると残りの現物はETF保有との説もあり、とすると銀現物はもう全く在庫がないということなのかもしれません。

イーロン マスクに関しては話の続きがあります。ツイッター社買収ばかりに注目が集まっていますが、こんな動きもあります。

話は行き詰ったようですが、テスラ社がマイニング大手グレンコア社の買収交渉をしていたことが報じられています。

その理由は明らかで、金属がなければテスラは自動車を作れず、当然銀も含まれています。

Tesla Considered a Stake in Mining Giant Glencore. That’s a Bad Idea.

Musk says Tesla has never contemplated investing in Glencore

 

日本時間の今日の夜からアメリカ中間選挙の投票が始まります。

共和党が圧倒的に優勢で、上院下院ともに過半数を取る勢いであることはあちこちで報道されています。

そして選挙前にバイデンは最悪とも言える発言をしたことが広く報じられて、もはや投げやりなのかそれとも不正をするので何をしようが構わないと考えているようにも取れます。

発言の内容ですが、アメリカ国内で原油の掘削を行わないと発言しました。

そしてこれまで価格を押し下げるために石油備蓄からの放出を続けていましたが、それも7日で停止することが判明しました。

ガソリン価格が高騰していることはすでに誰もが知っていることですし、軽油不足が全米に広がっていることも報道されています。

今週を境にして、燃料不足とそれに伴う物不足と価格の高騰が直撃することになります。

エズラコーエンは、投票日にはありとあらゆることが起こると警告しています。

偽旗事件、票計算の遅れ、パイプ爆弾の破裂、死者からの票、偽の投票用紙、電子システムによる操作などが起こるそうです。

彼らは反逆罪を犯すことになると指摘しています。

投票所での銃乱射事件を懸念する人もいます。

まともな選挙が行われる可能性はほとんどなさそうです。集計が終わらないとして引き伸ばしている間に、票の数を操作すると言われています。

しかし複数の州でサイバーチームを含む州兵が選挙の監視にあたることが報じられているので、現行犯での逮捕も十分ありそうです。

Fourteen state National Guard cyber units activate ahead of election

National Guard cyber teams activated for upcoming elections

 

昨日、トランプ大統領はフロリダ州で大規模集会を開催しました。

「人身売買と児童虐待を行うヤツは逮捕する」「バイデンは姿を消すことになる」「旅はまだ本当に始まったばかりだ」と述べていました。

カバールとの戦いは最高潮にあり、勝利を収めつつあることを感じさせる感動的な演説でした。

 

クリフハイは11/13前後に人々の緊張感が一気に高まることを指摘しています。(アメリカで)

これが一体何なのかは説明していませんでしたが、と過去10年間で最大の緊張度の高まりが突然起こるとしています。

そしてこの緊張感がその後の6週間に起こる出来事に影響を与えるそうです。(上下はあるものの緊張状態が続く)

安全には注意してください。何が起こるのかを見に行くのかどうかはあなた次第です、と述べています。

(話の流れから米軍が開票結果の監査と反逆罪での大量逮捕を予期しているのだと思いますが、本当そうなるのかはよく分かりません。)

 

中間選挙が様々な意味での物事の区切りだと考える人も多く、大荒れの一週間となりそうです。

個人的には、選挙の混乱時に台湾進攻が起こるのではないかと心配しています。

-マインド
-, , , , , , , , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!