マネー

バイデンドル(CBDC)が12/13に登場??

米ドルには何の裏付けもないことはよく知られている事実ですが、FRBが破綻する時に米ドルは文字通り、紙切れになります。

FRBの試算によると、利上げにより今年の年末までに1.6兆ドルの損失が発生すると予測されています。

要するに倒産の危機にあるわけで、そのことを隠そうとすらしなくなっています。

 

しかし、そんな心配をする必要すらないのかもしれません。

というのは、どうやらアメリカでは12月3日にCBDCを導入するという予測が出始めているからです。

これはバイデンが署名した大統領令14067に関連したもので、内容はCBDC導入に関してのものですが、発効する日付が12/13となっています。

つまり、この日からアメリカではCBDCが導入される可能性があります。

Ultimate Doom! Dec. 13, 2022 Now Called ‘C-DAY’ “BIDEN BUCKS”/ Central Bank Digital Currency: (CBDC) Executive Order 14067

 

これに関してとジム リッカードは、「この日に米ドルは紙切れになり、暴落する。

そして生活必需品を入手することが難しくなり、多額のお金を持っている人にはペナルティが課されることになる」、と述べています。

これは現金を排除することによる奴隷の完全コントロールのシステムのことで、これが発効すると支配者層の都合次第で、従わない人のお金の流れを止めることが可能になります。

 

ロバート キヨサキはリッカードに言及しており、アメリカ史上最大の裏切り行為であり、共産主義の中でも最も純粋なものだと非難しています。

過去数年に渡り多くの人たちが警鐘を鳴らしていましたが、どうやらその時は近づいているようです。

 

ところで今はダニーデンという都市に来ています。

とても美しい都市ですが、世界で一番急な坂道がありギネスブックにも乗っているそうです。ということで行ってきました。

看板にも世界で最も急な坂道と書かれています。

観光客のほとんどは歩いていましたが、私は車で登ってきました。

 

-マネー
-, , , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!