マネー

株を損切りすることにしました。

しばらく前から鉱山系の株に投資しているのですが、利益が出るどころか塩漬け状態になっています。

いつかは上がるからいいかと思って、ずっと放置していたのですが、損切りすることにしました。

 

本来であれば、経済危機で現物に資金が流入すると金鉱株は爆上げするはずなのです。

鉱山株に投資している投資家のほとんどは、それを狙って安めで仕込んでいます。そして多くの投資家がマイナスだと思います。

私を含め、オンラインの取引所で株を買う人が大半だと思いますが、そうした取引所では株式を本当に保有しているとは限らないのです。

サイバー攻撃のリスクが高まるのと同時に、経済危機が本格化すると、株式市場が閉鎖されるという可能性が濃厚です。

しばらくすると再開されるかもしれませんが、その時にオンライン取引所に自分が買ったはずの株式があるという保証はなく、

このままいけば預金封鎖される可能性がある銀行に預金し続けるのと、同様のリスクになるかもしれないと思い始めました。

株式の取引所が閉鎖されなければ、鉱山系の株は爆上げすると思うのですが、いろいろと考えた末、損切りすることにしました。

 

株式市場の閉鎖というのは、過去に何度も起こっています。

最近では、経済危機が続くトルコでは断続的に取引が停止されています。

Turkey: Stock trading halted again due to rapid losses

大恐慌の時には確か半年ほど閉鎖されたこともあったと思います。つまり、そうなっては逃げようと思っても逃げられないということになります。

仮に何とか売れたとしても、資金を取引所から出せないというリスクもあるかもしれません。

私が使っているオンライン証券に問い合わせて、万が一の際の保険について聞きましたが、SPICという保険に加入してるそうです。

一部の投資家によると、あまり信頼できないという意見もありました。

 

最近、大企業のオーナーたちが相次いで株式を大量に処分しているというのも非常に気になります。

投資家の中には、まだ上がると考えて、かなりアグレッシブに買い続けている人もいますが、私はそろそろ逃げた方が良いと思い始めました。

 

ということで残念ですが、いろいろと買った株式はすべて売却することにしました。

売却した後の資金は、現物か仮想通貨にでもしようかと思っています。

-マネー
-, , , , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!