マインド

怒りが爆発寸前のアメリカ人たち

今日はアメリカ国内線を乗り継いで、移動中です。

今はヒューストンの空港にいます。

 

ゼロヘッジの記事で、アメリカ人の怒りが爆発寸前に来ているという記事がありました。

Polls Show That The American People Are Extremely Angry... And They Are About To Get Even Angrier

CNNの行った世論調査に基づく記事ですが、アメリカ人たちは非常に怒っており、その怒りはさらに激しくなろうとしているというものです。

この調査によると74%のアメリカ人が、幾分、あるいはかなり怒っているそうです。

内訳としては、88%の共和党支持者と67%の民主党支持者が含まれています。

そしてアメリカ成人の69%がこの国では、物事が非常に悪い方向に進んでいると考えており、内訳は91%が共和党支持者と49%が民主党支持者のようです。

そして民主党支持者の中には、バイデンの移民政策を深く憂慮している人が過半数を占めています。

バイデンの圧政的な物事のやり方は、アメリカ憲法に違反していると考える人の数は58.6%で、過半数を占めています。

反対に違反していないと考える人は29.7%でした。

 

バイデンに投票したアメリカ人たちも、その時の判断は間違っていたと理解し始めているのは間違いありません。

不正選挙のデータも次々と出始めていますし、コロナを理由にして人々の自由を奪おうとする意図に公に反対する人たちも多数います。

最近は"Fuck Joe Biden"が人々の合言葉になっているようですし、オーストラリアのような反政府運動が表面化する日は近そうですね。

まあ、そもそもバイデンは偽大統領ですしね。

 

アメリカ人は世界のどの国よりも、武器を持っていますし、彼らの怒りが頂点に達する時、何が起こるのか想像もつきません。

-マインド
-, ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!