マネー

ゴールドの保管庫を見学

貴金属を購入して、自宅に保管することを不安に感じる人も多いと思います。

普通の人は、銀行の貸金庫に預けることを考えますが、貴金属の預入先としては最悪です。いざという時に出せない可能性が非常に高いからです。

アメリカもそうですが、シンガポールやスイスには貴金属を預かる保管庫があります。

英語ではVaultと言います。

銀行が運営しているのではなく、プライベートの会社が運営していて、いつでも預入れ、そして引き出しに行かれます。

政府がロックダウンしても、銀行が閉まっていても、いつでも取りに行かれます。

 

その場でゴールドとシルバーの購入も可能で、保管庫の契約があると、少し安くなります。

入り口にはかなりガタイのいいボディガードが見張っていて、安全性は高そうです。

日本ではあまり一般的ではありませんが、海外でこういう保管庫補一つ用意しておくのも良いと思います。

ただ引き出しに行く都合を考えて、行きやすい場所を選ぶとよいと思います。

できれば自宅の近くが良いとは思いますが、海外でも分散して持っておくと、何かの時に役立ちます。

ちなみにこのボディガードは今日、大口の客が来てゴールドを25万ドル買ったとはなしていました。

-マネー
-, , , ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!