マネー

Xデーはゴールデンウィーク中か、、、

コロナウイルスで影響を受けそうな国の一つにドイツがあります。

メルケル首相がドイツ国民の最大6-7割が感染するかもしれないという恐ろしいことになっています。

新型コロナウイルス、総人口の6〜7割に感染の恐れ 独首相

 

もしかしたら、コロナの火事場泥棒的な話ですが、こんなニュースも流れてきました。

 

 

ドイツ銀、償還可能な債券の返済見送りへ 市場の混乱が影響

要するに、借金の踏み倒しをするということです。しかも額はそれほど多くないのですが、その金も用意できないということなのでしょうね。

ちなみに今回問題となっているCOCO債ですが、どのようなものかということが以下のリンクに書かれています。

Contingent Convertible Bond

プライベートバンクからCoCo債券(偶発転換社債)を勧められたら立ち止まって考えるべきリスク

 

事実上の倒産宣言と言ってもよいのかもしれません。ちなみに数年前にはこんな警告もありました。

ドイツ連銀がCoCoのリスク警告

 

コロナウイルスの脅威を煽るだけ煽っておいて、本当の狙いはこちらなのかもと思わざるを得ません。

これまでは危ないとは言われ続けてきましたが、具体的に日付が出てきたので、今年のゴールデンウィーク明けは大変なことになるのかもしれません。

この次はボーイングですかね、、、、、

-マネー
-, , , , ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!