海外不動産

パタヤの賃貸経営からは撤退します。

何をどうやってもなかなかうまくいかないパタヤの不動産。

せっかくここまで来たので不動産会社と打ち合わせをしましたが、賃貸経営はかなり難しいです。

私がプレビルドで購入した時の想定家賃より相場は40%ほど下落しており、安めの家賃設定をしたとしてもかなり競争は激しいです。

完全な供給過剰です。

他の貸主の中には、中によい家具を置いたりして、空室率を下げようとしている人もいますが、そもそも家賃が安いので、意味もないのではと感じました。

とはいえ、持っているだけで毎年金がかかるので、自分の別荘として使うか、あきらめて売却するかという二つの選択肢しかありません。

考えた結果、自分の別荘として使用することにしました。

私はどうせ時々来ているので、それもいいアイディアかと。早速、自分用の家具を買いに行きました。

 

それにしても完全に目論見が外れたパタヤの不動産投資。アジア新興国の難しさを肌で感じる投資となりました。

-海外不動産
-, , ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!