トラベル

アメリカ入国とコロナ

アメリカに来ました。

こんな時期ではありますが、やはり現地に行かないとできないことが多いので、行くことにしました。

 

出発72時間前までにPCR検査を受け、陰性証明書を取らないと、今はアメリカには行かれません。

先回、渡米した時は事前のPCR検査が必要ない時期でしたが、今回は少し厳格化していると思っていましたが、実際に到着してみると、陰性証明書の提示すら求められず、ほぼノーチェックで入国できました。

イミグレで私の方から、書類を見せて、必要ありませんかと聞きましたが、「必要ない」と言われてしまい表紙消しました。

公式には自己隔離の要請もあるのですが、その確認もありませんでした。

飛行機は相変わらず空いていて、逆に旅行にはいいタイミングかもしれませんね。

先回来た時よりも、みんなリラックスしている感じで、そこまでコロナを気にしている感じでもありませんでした。

 

今、アメリカではマスクの義務化がなくなっている州が増えつつあり、コロナによる規制は緩和の方向性に向かっていると思います。

 

日本の入国が非常に厳しくなっているようなので、帰りは気を付けないといけないかもしれませんね。

-トラベル

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!