「 月別アーカイブ:2019年06月 」 一覧

物件に買い付けが入りました

少し前に売りに出していた物件に買い付けが入りました。 夏の時期に入りつつあるので、少しずつ売りに出す準備をしていたところ、早速買い付けが入りました。 やはり不動産の売却は夏の時期が一番いいです。 &n ...

お金で人の心は動かない、、、

数か月前にある方から依頼があり、相談に乗っていました。   社会的な立場がある方でしたが、投資に絡むトラブルに会い、問題解決に協力してほしいという話でした。 最初、しばらくは協力するつもりで ...

海外経験がないのに英語ができる人

2019/06/28   -海外生活
 ,

海外に行こうと思うと障害になるのは英語です。 そして英語ができるようになっても文化の違い、そして考え方や価値観の違いに悩まされます。これは日本人にとって終わりのないテーマといえますが、取り組まないこと ...

詐欺がなくならない国、日本

海外の警察関係や法律関係者に話をすると日本の法律が詐欺師に甘いことにに驚かれます。 先日もシンガポールの警察関係者と話をする機会があり、日本から海外に逃げる詐欺師の話をしたところ、シンガポールなら最低 ...

他人を蹴落としてのし上がる社会

最近、某有名大学の方と会食しました。 研究畑にいる方で、このままいけば大学の教授になるのではないかと思われる非常に優秀な方です。 環境関係の研究をしているのですが、大学の中では教授間の権力争いがひどく ...

お金を払わないで投資するには

ここのところまたいくつか新たな案件が入ってきました。 他の案件が忙しいためこれから精査しようと考えているのですが、自己資金なしで参加できそうなものもいくつかあります。 投資というと払うのが普通です。も ...

低迷期を脱出しつつあるロシア不動産

過去数年、低迷していたロシア不動産。 通貨危機と不動産価格の下落が相まって、良い投資のチャンスが続いていました。 特にモスクワは大都市で人口の流入が続き、住宅不足に慢性的に悩まされている場所なので、投 ...

海外不動産に何を求めるべきか?

日本人の不動産投資家にとって、不動産投資というとインカムゲインを求めるものという観念が広く定着しています。 そして、その上に節税メリットが取れれば、さらに良いと考える人がほとんどです。 ですから、日本 ...

日本という国を捨てる選択肢

日本での生活環境は年を追うごとに悪化の一途をたどっています。   アベノミクスの成果が上がらない中、格差は広がっています。下流老人、貯金がゼロの人、所得が180万円以下の人が増えているという ...

次の恐慌は欧州発となるのか、、

日本ではあまり話題になりませんが、ドイツ銀行がかなりやばいようですね。   ドイツ銀行に公的資金投入で国家ごと沈む?嘘つきメルケルが恐れるドイツ発の世界大恐慌=今市太郎   破たん ...

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2019 AllRights Reserved.