トラベル

コロナ禍のアメリカ渡航

コロナでしばらく海外に行かれませんでしたが、そろそろ行かないといけなくなり、渡航することにしました。

第二波が来るかどうかはわかりませんが、そうなればまたしばらく国内にいなければならなくなるので、その前に行くことにしました。

今回は羽田からの出発ですが、空港内のほとんどの店は閉まったままです。

これでは旅行業界もいつまで持ちこたえられるのかという感じでしょうね。

フライトですが、中は予想通りガラガラです。

乗客よりもフライトアテンダントの方が多い気がします。

乗客が少ないので、非常に快適なフライトでした。

肝心のアメリカへの入国ですが、こちらは拍子抜けするくらい簡単でした。

人が少ないのに加え、アメリカにイミグレはほぼノーチェックで感じで、いろいろと準備をしていたのですが、肩透かしを食らってしまいました。

何も質問されずに行かせてもらい、いつもよく格段に速いイミグレ通過でした。

コロナ禍で海外旅行がしにくい状況が続いていますが、アメリカに関しては意外と楽だということに気づかされました。

コロナに感染する危険は日本よりも高いと思いますし、暴動も起きているので懸念はありますが、よく注意すれば逆に旅行のチャンスかもしれません。

-トラベル
-, , ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!