マネー

リセットしようとする試みは失敗する

WebBotのデータによると、米ドルが崩壊する時に、グローバルエリートは代替通貨を発行することになっています。

比較的短期間の間に"新たな金融システム"なるものを3回導入しようとしますが、そのすべては失敗することが予告されています。

今の通貨に対する信用が完全に失われるため、次への移行を試みるわけですが、その度に人々がそれを拒否するため失敗することになるようです。

 

貴金属専門家のデービット・モーガンはグローバルエリートたちがドルに代わる新たな通貨を導入しようとしていると、指摘しています。

あとこれは別の人が指摘していたことですが、先月からアメリカの多くの銀行では、新しいATMが一気に導入されています。

古いコインを回収して、新しいコインを提供する機能がついているとのこと。

なぜ新しい機械を導入したのかという説明としては、人と会話をする機能がついていたり、時間外にコインが欲しい人にも対応するためだそうです。

(全く説明になっていませんが、、いったい誰が夜中にATMでコインを交換するというのでしょうかね?)

あと間違いでなければ、これはコイン専用のATMのようです。これが何を意味するのか考える必要がありそうです。

少し前からアメリカ国内では、コイン不足でしたがどうやらこれを視野に入れていたようですね。

新しい紙幣とコインを準備しているのでしょう。

いつか書きましたが、米造幣局のトップが突然、辞任したりと水面下での動きとも関連しているのかもしれません。

どうやらグローバリストたちは、2027年くらいまでグレートリセットには時間があると考えていたようですが、完全に読み違えをしたようで、

今は間に合わせのシステムで凌ごうとしているということのようです。

 

円とドルを含め、世界中でハイパーインフレが起こりつつあります。残された時間はもうほんの少しです。

完全に崩壊する中で、世界は本当の経済に戻ります。

それは最初のうちは、バーター交換のようなものかもしれませんが、そのうち金と銀に裏打ちされた仮想通貨が使用されるようになると思われます。

-マネー
-, , , ,

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!