「 月別アーカイブ:2019年05月 」 一覧

「悪い人の周りには悪い人がいる」

少し前の記事ですが、共感できるところが多いのでシェアいたします。   弁護士が語る「悪賢い成功者」の悲惨な末路   弁護士にしては珍しく、非常に感覚的な話ですが、私が感じるところと ...

「みんなやっているから」という考え

多くの人がお金持ちになれない最大の要因は、人と違ったことをするのをためらうことにあります。 他の人と同じことをしようとか、同調圧力に弱い人たちは大抵、投資をスタートするのが遅れる傾向があり、そのためい ...

法律を知らないことは高くつく

私には会社で顧問として雇っている弁護士がいます。 この弁護士とはかなり長い付き合いで、独立したばかりで細々とやっているころに知り合いになり、ことあるごとに仕事を依頼してきましたが、最近はテレビにもコメ ...

減価償却を狙うことのデメリット

アメリカ不動産を販売している業者の大半は減価償却を売り物にしています。 日本国内での個人所得税を圧縮したいと考えて、不動産を買われる方が多いと思います。 確かに、一時的な節税メリットはあります。しかし ...

丸投げ投資をすることの意味

投資の世界には丸投げを売りにする案件があります。 例えば、株やFXの自動取引システムはその典型ですし、海外不動産などでは、販売から修理、そして管理、はてには売却までワンストップでできる会社なども存在し ...

失敗した投資の後始末にはできれば関係しない方がいい件

投資をしていれば、失敗の経験は誰でもあると思います。 そして、お金を損した人たちから相談を受けることもあると思います。 ここ最近の仮想通貨詐欺では、少し損をしたというレベルではなく、有り金すべてを取ら ...

セルフアシステットリビングのプロジェクト

アメリカではセルフアシステットリビングと呼ばれるものがあります。 日本で言うところの老人ホームに近いものですが違いがあります。 完全に体が不自由になったり、認知症が進んでしまったお年寄りを相手にするの ...

「自分はすべて知っている」と考える人

投資の詐欺被害者になる人の中に、自信過剰な人が多いことに最近、気づきました。 自分の失敗をリカバリーするための相談に来ているのに、その場においても「あなたよりもよく知っている」的な態度の人がいるのです ...

エクジットとステージング

不動産を高値で売却するためにはいくつかやるべきことがあります。 そのまま賃貸物件として売りに出すのは、あまり得策ではないかもしれません。   これは私の友人の話です。 この方は不動産がまだ安 ...

不動産エージェントの検索とMLS

改めて基本的な話をします。 アメリカで不動産投資をしようと思うときにまずすべきことがいくつかあります。 数日前に書いた管理会社もその一つですが、現地でエージェントを見つけて、MLSの配信を受けられるよ ...

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2019 AllRights Reserved.