トラベル

メンフィスのフライドチキン

結局、今回は思うところがあり転売用の差し押さえ物件は一軒だけ購入しました。

素早く仕上げて、売りに出せるように今日は工事業者との打ち合わせをしてきました。

今は経済が本当に不安定ですし、コロナもあるのでいろいろとやりにくいことが本当に多いです。

最近は大手のメディアの間でも、不動産バブル崩壊の記事が多いですし、やや警戒しています。

 

夕方には友人がメンフィスのおいしいフライドチキンの店があるというので、行ってきました。

かなり簡素な作りの店で、さらもプラスチックの皿でしたが、次々とテイクアウトのお客が訪れていました。かなり人気のようです。

肝心のチキンですが、ジューシーでかなり辛口でした。

私はあまりフライドチキンは食べないのですが、この店のチキンは本当においしく、また来たいと思いました。

 

私はどちらかというと、アメリカでは外食時はチェーン店に入りがちです。

というのは、知らない店に入って予想を外すのが嫌なので、無難な線を取って、どこにでもあるチェーン店系列に足が向かいがちです。

大当たりすることはないかもしれませんが、価格も手ごろで味もそこそこという選択肢を選びがちです。

しかし、このチキンの店のような本当においしい店は、チェーン店ではないのかもしれません。

地元の人に聞かないと分かりにくいものですね。

私はアメリカ人の味覚を信じていないので、アメリカ人がおいしいと言っても、真に受けないようにしています。

これまでに何度も裏切られてきたからです。

おいしいから食べに行こうと誘われても、かなりの確率でまずいというか、口に合わない場合がほとんどなのです。(たまたまかもしれませんが、、、)

今回だけは嬉しいサプライズでした。

-トラベル
-,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!