「 月別アーカイブ:2017年10月 」 一覧

通貨危機で国は破たんするのか?

歴史を振り返ってみると、通貨危機で国そのものが破たんした例というのはほとんどありません。 そして通貨危機の時にその国に投資した人は高い確率で多額の利益を得ているようです。   メキシコ通貨危 ...

シカゴのコリアンレストラン

海外に滞在する時間が長くなると、食べたくなるのが日本の食事です。 とはいえアジア風の食事と御飯があれば、かなり満足できます。 私は韓国料理が大好きなので、そんな時は韓国料理を食べに行きます。 私はシカ ...

シカゴの渋滞

2017/10/13   -トラベル
 ,

最近、かなり忙しくてあまり時間がないので、ブログも途切れがちです。 そのため今日は簡単にシカゴの様子だけ見ていただければと思います。 私は個人的にはシカゴを気に入っています。いろいろな人種がいて、食べ ...

アメリカの不動産開発は時間との闘い

今回、アメリカに来た理由の一つは新規の不動産開発案件を始めるためです。 知り合いの建築士と打合せを兼ねたディナーに出かけました。 この方は表になかなか出回らない、土地の売り案件を持っているので、情報提 ...

シカゴに来ました。

突然、仕事ができたため、シカゴに来ました。 マイルがたまっていたため、今回はマイルでチケットを買い、シカゴに来ました。   アメリカでは不動産以外の事業もあるので、本当はこちらに滞在する時間 ...

シカゴ不動産は世界の大都市の中で最安値です!

UBSは世界の大都市の不動産バブルチャートを出しました。上がそのチャートです。 これによるとシカゴは世界の大都市の中で最もundervalue(価値が低く見積もられた)都市とのことです。 アメリカの都 ...

利回り重視の投資法に伴うデメリット

ここで安い不動産と私が言うのは、単に価格が安いという意味ではなく、利回り重視の不動産のことです。 アメリカで利回り重視の投資をしていくと、必然的に選ぶ物件が貧しいエリアに近くなっていきます。 貧しいエ ...

アメリカではできるだけ高い不動産を買うべき

最近、アメリカ不動産投資のノウハウに関する問い合わせが複数来ています。 やはり日本国内の不動産投資に先行きに不安を覚える方はまずはアメリカを考えてみたい、というのは当然だと思います。 問い合わせとして ...

税理士のほとんどが言わない法人税の節税法

税理士が言わないのか、それとも知らないのかよくわかりませんが、日本の会社の社長さんたちの中で、節税に困っている人たちが相当数いるようです。 日本国内だけで考えてみると、節税のためにできることには限りが ...

不動産投資と性別の関係性

このグラフはアメリカのものですが、独身男性と独身女性が不動産を購入した後、どれくらいの利益が出たかについての調査結果です。 これによると、両方とも儲かっているものの、独身男性が購入した不動産の方が、多 ...

Copyright© 海外投資でBe Rich! , 2018 AllRights Reserved.