トラベル

やはり感染者は少なそう

報道されているように、ロシアではコロナウイルスの感染者はほとんどいなそうです。

ウラジオストクは中国国境から遠くないにもかかわらず、感染者がほとんどいないというのは、理由がいくつかあるようです。

まずはロシア政府はいち早く中国人の入国規制をしました。

あとの可能性としては、やはりうわさされているようにウイルスは人工的なもので、アジア人、特に中国人を狙って作られたものであるとすれば、白人の国では感染がそこまで広がらないのは当然です。

ロシアには中国人旅行客が多く来ていたので、ほとんど感染が広がらないのにはやはり入国規制以外の理由がありそうな気がします。

コロナウイルスも恐ろしいですが、それによって引き起こされるパニックはもっと恐ろしいです。

マスクやトイレットペーパーがなくなったり、それに続くのはおそらく食糧でしょう。

ショッピングモールに行きましたが、マスクをしている人は誰もなく、何事も起こっていないようでした。

私はマスクとハンドジェルを買おうと思いましたが、マスクは売り切れでした。中国人に売るために誰かが買い占めたようです。

ハンドジェルは携帯用サイズしかありませんでしたが、たくさんあったのでまとめ買いをしておきました。

 

-トラベル
-, , , ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!