強制退去

アメリカ不動産情報

アメリカ人にとって暗くて寒い冬になる

今後、数か月以内に自宅を失うアメリカ人は数百万人に及ぶという報道が出ました。 Millions of Americans Expect to Lose Their Homes as Covid Rag ...

アメリカ不動産情報

入居者の退去時に起こること

州がコロナによる強制退去の一時停止をした時に、家賃の支払いをやめた入居者がいました。 残念ながら、アメリカではこういうタイミングで支払いをやめる人が非常に多く、踏み倒そうとする人が多いのは事実です。 ...

アメリカ不動産情報 マインド

賃貸物件のニーズは爆発的に増加する

最近、今回の経済危機による不動産マーケットへの波の概要がほぼ明らかになりました。 細かなデータはいろいろとありますが、大きく分けると2つに分けられます。  大量の強制退去の発生 The COVID-1 ...

アメリカ不動産情報 マインド

入居者がいる売り物件

これも最近、見た物件です。 これは見送りました。それには理由があります。 空室だというので、建物の中に入ろうとしていると人が住んでいたようで、表に出てきて「何をしているのか」と聞かれました。 私は理由 ...

アメリカ不動産情報 トラブル

逃げた入居者

入居者が予告なしに逃げました。 この方、家賃を支払えていなかったので、強制退去の準備をしつつ、物件を売りに出していました。 すると突然、エージェントのもとに買い付けが入ってきたのですが、なんと買い手は ...

アメリカ不動産情報 マインド

長期のスパンで考える必要がありそうです。

今、アメリカでは解決策のないホームレスの急増が問題になりつつあります。 法律により一時的に強制退去を禁じる州が多いことは以前にも書きましたが、法律の期限が切れる前に再延長する州も出できています。 こう ...

アメリカ不動産情報

大家とテナントの死闘が始まった、、

2020/8/5    ,

アメリカの不動産経営というのは、ある意味、入居者との戦いでもあります。 しかし今回はかなり熾烈を極めそうです。 それは、いったん強制退去されると、行く先の当てがない人たちが多いということの裏返しでもあ ...

アメリカ不動産情報

強制退場に追い込まれる大家たち

2020/7/29    , , ,

不動産投資で大家の悩みの種となるのは、管理の問題です。 アメリカでは家賃の滞納、物件の修理、市役所とのやり取りなどがあるわけですが、やはり最大の問題は家賃の滞納だと思います。 家賃を滞納されるというこ ...

アメリカ不動産情報

最初の時限爆弾が爆発か、、、

これまで法律により一時的に抑え込んでした不動産市場ですが、ついに時間切れのようです。 もちろん州によってはまだのところもありますが、いずれにしても時間の問題です。 多くの州では先週の金曜日に法律の期限 ...

アメリカ不動産情報

そろそろ時間切れ、、、

今は法律により家賃未払いによる強制退去が停止されている州が多いという話はお伝えしましたが、その期限が切れる州が出始めました。 この法律が延長されない場合、非常に多くの強制退去が起こり始めます。 これま ...

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!