バブル崩壊

アメリカ不動産情報

逃げ遅れた不動産ヘッジファンドの苦境

アメリカの不動産投資で最も大切といっても良いのは、参入のタイミングです。 いいタイミングで参入し、いいタイミングでエクジットすることです。 アメリカの不動産は約10年サイクルでバブルと崩壊を繰り返して ...

アメリカ不動産情報

売り物件の大幅値下げ合戦が始まっている

今、急いで売り抜けようとする人たちが大幅に値下げする例が相次いでいます。 コールドマンサックスは来年にかけて、39%不動産価格が下落すると予測しています。 つまり逃げ遅れると、さらに酷いことになるので ...

アメリカ不動産情報 マインド

ZONK? そして歴史上最高数の強制退去が始まる

終わりの見えないエネルギー危機に見舞われているヨーロッパですが、イギリスも例外ではありません。 今は女王の死であまり注目されていませんが、イギリス政府国債が危機に見舞われているようです。 エネルギー危 ...

アメリカ不動産情報

ヘッジファンドの不動産投げ売りが始まる

ヘッジファンドがアメリカの不動産価格を一層押し上げたことが、少し前まで報道されていました。 フロリダやアリゾナで市場価格を大幅に上回る価格で、不動産を大量に購入し、同時に家賃を吊り上げるといったことが ...

アメリカ不動産情報

暴落時に不動産を買うことの意味

数週間前のWSJの記事に、「住宅のオーナーが得た利益は仕事の所得よりも多かった」というものがありました。 バブルの最終で不動産を購入した人も多かったのですが、コロナ以降の金融緩和もあり価格が大幅に上昇 ...

マインド

狩りの時間が始まろうとしている

昨日のロバート キヨサキのツイートです。   「ウィリー コヨーテの時間が来ようとしている。最大のバブル崩壊が来る。ベビーブーマーの引退後の資金は盗まれることになります。 10兆ドルの偽物の ...

アメリカ不動産情報

ニューヨークはかなりの狙い目になりそう

ここ最近になってようやくアメリカの不動産市場が危機的な事態になりつつあるという報道が出始めました。 FRBもようやく住宅市場にバブルが発生していることを認めて、警告を発しました。 Federal Re ...

アメリカ不動産情報 マネー

最近の話、あと来月で50周年

少し前に私の父と話をしましたが、なんと最近米国株の投資を始めたというのです。 もう70台の半ばなので引退して毎日暇なことに加え、コロナのせいで出かけるのが億劫になったせいもあるようなのですが、まさかこ ...

マネー

バブル崩壊時にお金はどこに行くのか?

昨日取り上げましたが、最近は夏にバブルが崩壊すると予測する人が増えています。 すでにインフレがデフレというか、ディスインフレーションにに変わりつつあるというのは本当のような気がします。 (このあたりの ...

マネー

崩壊は近いというキヨサキの警告

ロバート キヨサキのインタビューの中で、ウェリントンレターという有名な経済予測誌を発行しているバート ドーマン氏が警告を発していました。 彼はマーケットのトップとボトムを正確に当てることで有名で、レタ ...

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!