インカムゲイン

アメリカ不動産情報

グロスで33%、そして3.5倍になった物件

昨日の話の続きです。 5月28日 アメリカ不動産暴落時に来るチャンス 実際に買って見ないと感覚が掴めないという人がほとんどだと思います。 これは非常にシンプルな話で、アメリカの不動産市場は約10年ごと ...

アメリカ不動産情報 マインド

インカムゲインとキャピタルゲインの両方が取れました。

先週、また一軒売却しました。 自宅購入者相手に売却するのはなかなか大変ですが、ようやく終わりました。 売買契約が締結されても、資金準備のために決済日を何度も変更したりするわけですが、最後まで無事に行わ ...

アメリカ不動産情報 マインド

アメリカ不動産とキャピタルゲイン

業者はあまり言わないことだと思います。 いろいろと細かな点はあるにはあるのですが、不動産投資は結局、一番大切なのはいくらで買うのかということ。 当たり前といえば至極当たり前なのですが、意外にそうできて ...

アメリカ不動産情報

私のNOI 28%の賃貸物件

アメリカ不動産投資は奥が深いので、突き詰めて考えれば、とてつもない金もかかるし、儲かる金額もハンパありません。 ただ初心者にはハードルが高いので、私もそうでしたが最初は一戸建て物件を買い、増やしていき ...

海外不動産

海外不動産に何を求めるべきか?

日本人の不動産投資家にとって、不動産投資というとインカムゲインを求めるものという観念が広く定着しています。 そして、その上に節税メリットが取れれば、さらに良いと考える人がほとんどです。 ですから、日本 ...

アメリカ不動産情報

不動産価格が10倍以上になったケース、、、

リーマンショック後に安値で不動産を仕込んだ人たちが、最近次々と利確しているようです。 不動産価格が暴落したことで有名なデトロイトでは10倍から20倍になったという例が報道されています。   ...

© 2022 歴史上最大の経済危機を切り抜けよう!