商業不動産

アメリカ不動産情報

静まり返るダウンタウン

普段はあまりダウンタウンにはいきません。 泊まるホテルも郊外で、最近は特にダウンタウンは治安が悪いと思い避けていましたが、見に行ってきました。 人々が郊外に逃げている+ビジネスが閉まっているとは知って ...

アメリカ不動産情報 マインド

アメリカ商業不動産の見通し

コロナ禍で多くのビジネスが廃業に追い込まれています。 コロナ禍によるロックダウンに加え、大都市からの人口流出により特に大都市部の商業物件は大打撃を受けています。 あと、都市によっては暴動により商店が破 ...

アメリカ不動産情報 マインド

他人と一緒に行う不動産投資について

これはあくまでも理想の話になるかもしれませんが、投資を自分でコントロールし続けることは大切な要素の一つです。 成功する投資家というのは自分の投資をコントロールし続けるように努力するものです。 &nbs ...

アメリカ不動産情報

さらなる災難に見舞われる商業不動産

アメリカでの暴動は治まる兆しが見えません。 中には少しすれば治まるだろうと考える人も多いようですが、アメリカ政府の関係者はあまり楽観的ではないようです。 大統領選挙でトランプが勝とうが、バイデンが勝と ...

マネー

経済の急回復がありえないのはなぜか?

世界では経済の回復がどの様なものになるのかということに注目が集まっています。 アメリカでは多くの経済評論家やメディアは急回復(V字型)回復をすると強気の予想を出していますが、 他にも回復パターンはU字 ...

アメリカ不動産情報 マインド

高い空室率を恐れる必要はない

アメリカでも最近はテレワークを導入しようという動きが広まりつつあることに加え、中小企業の多くが倒産に追い込まれつつあります。 商業不動産、特にオフィスの価格は大暴落すると思われます。 今でも、空室率が ...

アメリカ不動産情報 マインド

経験不足のため逃したチャンス

今回の経済危機では、かなりの中小企業が倒産に追い込まれ、失業率もかなりのレベルになります。 経済危機の時に不動産投資を始めるメリットは当然。激安価格で不動産を購入できるという点に尽きるわけです。 しか ...

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!