ランドバンキング

アメリカ不動産情報 マインド

いつかはまた上がる、その時に向けた準備をすべき

不動産投資というと賃貸物件を買うだけだと考える人が大半ですが、不動産で利益を出す方法はそれだけではありません。 日本とは違い、アメリカでは周期的に不動産価格の暴落が起こるので、それを見込んだ投資を行う ...

アメリカ不動産情報

市役所と不動産開発

今、不動産の件で市役所とのやり取りが続いています。 日本にいると、不動産と市役所はあまり関係がないように思われますが、アメリカではそうではありません。 これは非常に難しいところなのですが、市役所は協力 ...

アメリカ不動産情報

土地の価値はほぼゼロかもしれない、、

最近、知り合いからの相談があり、思い出したので書こうと思ったことがあります。 この知り合いはアメリカにある土地を担保にして、融資を引けないかという相談でした。 土地が限られている狭い国では、土地には非 ...

アメリカ不動産情報

これからのランドバンキング

不動産開発の怖いところは、開発中に突然経済危機が起こり、家が売れなくなることです。 開発にもステージがありますが、ほとんど売り切っている良い段階だと逃げ切れるのですが、土地を買い、開発許可を申請してい ...

海外不動産

ファーム投資のリターン

日本人がファームに投資をする場合、ほとんどがランドバンキングに近い形になります。 つまりある程度期間、寝かしてもよいくらいの感覚でいたほうがよさそうです。毎月のキャッシュフロー狙いの方には向かない投資 ...

海外不動産

「価格が上がる」=「儲かる」ではない

海外のランドバンキングの中には、「今後、〇×年で〇〇倍」になるかもといって宣伝しているところを見かけます。 日本の東京の地価と比較して、まだかなり格安だとか、人口が増えているからこれから上がるに違いな ...

アメリカ不動産情報

アメリカで土地を激安で買うチャンス

アメリカは広大な国なので、土地が基本安いです。 ですから、低価格でランドバンキングを始めることが可能です。 安く買う一つの方法は地方自治体のオークションで直接買うことです。 今月の半ばにオークションを ...

アメリカ不動産情報

ランドバンキング詐欺

原野商法とはほとんど価値がない土地を価値があるように見せかけ、あるいは将来に価値が上がると見せかけ高値で買わせる詐欺のことです。 こういう話があるのは聞いていましたが、最近初めてその事例を見ました。 ...

トラベル

バングラディッシュにやってきました。

タイから飛行機でたった二時間で着くアジアの秘境、バングラディッシュにやってきました。 これで三回目のダッカになります。最後に来たのは約一年前ですが、街中はかなり発展したと思います。 間違いなく一年前よ ...

マインド マネー

逃げ足は速い方がいい

投資をしていると時々、危ない案件にあたることがあります。 気づいていてもいなくても、逃げ足が速い人はお金を損しないで済む場合が多いです。 先日、アジアで危険なランドバンキングを法外で買わされたという方 ...

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!