マネー

マネー

「じぶん銀行」を作ろう

2020/7/9    , ,

私が言うところの「じぶん銀行」というのは、同じ名前の金融機関のことではありません。 自分のお金を守る手段の一つとして、資産を自分のコントロール下に置くという意味で、自分だけの銀行を持つようにすべきです ...

マインド マネー

新型コロナはそこまで危険なのか

日本では報道されていませんが、海外では新型コロナでは人は死なないことが報道されています。 こちらはアメリカのスターンフォード大学の研究です。   Up to 300 Million Peop ...

マインド マネー

夏の間にしておくべきこと

他の人も行っていますが、時間があるうちに、次のロックダウンのための準備を進めておくべきです。 第二波で世界経済は完全に破壊されてしまうかもしれません。 多くの会社は倒産し、住む所を失い、食べ物さえ満足 ...

マネー

失業率はもう少しで50%、、、、、

アメリカでは失業率が上がり続けています。 政府が発表した失業率は正しくないという話がずっと出ていましたが、事態はもっと深刻なようです。   昨日のニュースでは、アメリカの失業率が50%に近づ ...

マネー

経済の急回復がありえないのはなぜか?

世界では経済の回復がどの様なものになるのかということに注目が集まっています。 アメリカでは多くの経済評論家やメディアは急回復(V字型)回復をすると強気の予想を出していますが、 他にも回復パターンはU字 ...

マネー

経済の崩壊とローンの支払い

本番はもう少し先ですが、すでに兆候があちこちに現れてきていて、統計にも表れ始めました。 不動産ローンの滞納は過去9年間で最高となっています。   Delinquencies at Nine- ...

マインド マネー

時限爆弾は爆発寸前、、、

アメリカ政府の延命策は時限爆弾のようなものです。 ただ必死に爆発の時期を後ろ倒しにしようとしています。 アメリカ人は収入がないのに、多額の借金だけは抱えている状況です。   今、アメリカでは ...

マネー

米ドルの凋落

ここのところ英語のニュースではBailout(救済)という言葉が頻繁に出てきます。 航空会社であったり、原油関連会社が政府から救済されています。 アメリカは過去に経済危機が起こる度、大企業やウォール街 ...

マネー

政府があなたのお金を盗む方法

2020/5/30    , ,

金融緩和によりインフレを起こすことは、政府が国民のお金を合法的に盗む方法です。 例えば、金融緩和によりあなたの不動産、あなたの株、あなたの持つ貴金属の価格が値上がりするかもしれません。 人によっては資 ...

マネー

米中戦争と香港ドル

香港で投資をしている日本人は多いと思います。 香港ドルと言えば米ドルとのペッグ通貨、つまり昔日本円が$1=360円だったのと同じで、為替の変動がほぼ固定されていて、狭いレンジの中でしか上下しません。 ...

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!