アメリカ不動産情報 イベント

3/20, 3/21 市役所差し押さえ不動産セミナー 

昨日の記事に関するセミナーを開催いたします。

 

市役所差し押さえ不動産に関するデータ

 

不動産投資とは、結局のところいくらで買うのかということが大きな問題です。

安く買えさえすれば、確実に儲かります。

利回り〇×%とか、節税効果があるなどというのはあまり意味がありません。

 

市役所の差し押さえというのは、安く物件を入手するための良い方法です。

今、本年度分の差しさ終え物件のリストを作成しているそうですが、130件程度になるそうです。

通常はオークションを開催するのですが、その前に特別に欲しい物件を買わせてくれるそうです。

通常、不動産業者がオークションに買いにくる場合が多いですので、それよりも良い条件で買えることになります

昨年は価格的には200-300万円程度から1000万円の間でしたので、今年も同じくらいの価格帯になるかと思います。

私が調べたところ、この市では今、1500万円から2500万円で不動産が取引されていますので、かなりの格安で買えるということになります。

 

差し押さえですので、物件自体は現状有姿での販売となり、多少の作業が必要になります。

この辺りはセミナーで説明いたします。

 

安く買って賃貸に出してもよし、転売してもよいかと思います。

今回は、その両方に対応できる内容にしたいと考えています。

あとは、すべてをお任せにしたい人にもできるだけ対応できるスキームにしたいとも考えています。

(今、準備中なので変わるかもしれませんが、、、)

 

日本人の場合、普通に売りに出ている物件を買うのも簡単ではありません。

しかし今回は現地の不動産業者でもなかなか手にできないチャンスなので、アメリカ不動産投資を考えている人は、話だけでも聞いておいても損はないと思います。

今回は私が個人的にまとめ買いする予定があるのに、相乗りしていただく形になると思います。

あまりたくさんの件数を買うと、修理やその他の作業を短期間には処理できないと思いますので、セミナーの参加者も少人数にしたいと思います。

資金的には500万円から1000万円程度、投資可能な方に向くかと思います。

 

コロナ禍ではありますが、私は定期的に渡米しています。

もし、このタイミングで現地に来ても構わないという方がいらっしゃれば、現物をお見せすることも可能かと思っています。

 

以下はセミナーの日程です。

3月20日 大阪 梅田近辺 14:00-16:00

3月21日 東京 新宿近辺 14:00-16:00

参加費 1000円(当日、お支払いください。)

募集人数はそれぞれ若干名とさせていただきます。

※ 同業者の方や情報収集目的の方はご遠慮ください。

 

セミナー申込みページ

 

-アメリカ不動産情報, イベント
-, ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!