マネー

アメリカ法人の銀行口座の開設をしました

バンク オブ アメリカで口座の開設を行いました。

これはP案件の関連で使用するためです。

P案件と言えば、来月の半ばににFDAとの面談があり、そのフィードバックをふまえ、すでにほぼ完成している書類に微調整を入れ、提出する予定です。

アメリカ政府機関がしばらく閉鎖されていたこともあり、かなり込み合っているようで、なかなかアポが取れませんでしたが、ようやく取れたと数日前に連絡が入りました。

FDAはもちろん大きなハードルですが、先が見えてきましたので、同時にホームページの作成やラベルの詳細等を弁護士と相談しながら進めていく必要があります。

 

昨日はその一つで、アメリカの法人の口座開設を行いました。

アメリカでは法人の口座開設は比較的簡単です。書類を揃えて、銀行に行き申請自体は30分もかからずに終了しました。

アメリカは法人の銀行口座開設が非常に簡単です。

 

よく香港やシンガポールとかで法人を設立しても、銀行口座が開設できないというケースが相次いでいますが、アメリカの低税率の州に法人を建てて、口座を開く方がよっぽど簡単で、費用も安くつきますね。

 

-マネー
-, , ,

© 2021 アメリカ不動産でBe Rich!