「 アメリカ不動産 」 一覧

あけましておめでとうございます。

ブログ読者の皆様にまずご挨拶申し上げます。   昨年は結局、合計40名以上の方とお会いさせていただき、非常に有意義な時間をすごさせていただきました。 中には地方から私に会うために何度もお越し ...

トランプ大統領誕生で不動産価格は上がるのか?

アメリカではトランプ旋風が依然として、吹き荒れています。 そんな中、トランプ氏が大統領に就任後に不動産価格がバブルに向かうとの予測が多数、出始めています。 それは当たり前のことで、自ら不動産投資家のト ...

ボロ物件のフリップに成功! 3ヵ月半で55000ドルの利益達成!

昨日のボロ物件の話の続きです。   想像を絶するボロ物件でしたが、7週間の工事で完全に生まれ変わりました。その後、すぐに売れてしまいました。 トータルで3ヵ月半かかりました。生み出した利益は ...

閲覧注意! 超ボロ物件をフリップか?

これは最近、終わったシカゴフリップ物件です。思ったより早く終わりました。 フリップについてはこちら。   ↓ ↓ ↓ フリップとは?     隠しても仕方ないので、公開し ...

急速に復興するアメリカの都市

デトロイトと言えば、リーマンショック後に荒廃した町として有名になりました。 デトロイト市も破綻するなどして、その当時は今後どうなるのか、と心配した人もたくさんいたと思います。 しかしそんな中、先見の明 ...

皆様、メリークリスマス

  皆さん、メリークリスマス。 もう今年も残りわずかですね。今年はいかがでしたか? 悔いなく過ごせましたか? そんな方のために、クリスマスプレゼントならぬ、お年玉の準備をしているところです。 ...

シカゴ不動産 フリップ完了! 3か月で20%達成!

  クリスマスを前に、フリップが一件完了しました。 現在、数件フリップを仕込んでいるのですが、3か月ほど前に仕込んでおいたこの物件の決済が完了しました。 フリップとは? 投資をしたのは? そ ...

タダより高いものはない....

  今日はイベントのお知らせです。 日本ではほとんど紹介されることのないシカゴ不動産についてのセミナーです。   利回り15%を目指すシカゴ不動産セミナー 日時 2017/02/0 ...

小さなオフィスビルへの投資はなかなかよさそう

  商業物件への投資といっても種類はさまざまです。 その中で今、私が注目しているのは医療関係にオフィスを貸し出すことです。 いろいろな業態がある中で、やはり安定してい目のは医療関係や法律関係 ...

投資物件をどの程度まで補修すべきか?

  不動産投資をしている方ならよくご存じだと思いますが、物件の補修にもいろいろあります。 「いろいろ」というのは、一番安い材料で必要最低限の修理をする人もいれば、上質な修理をする人もいます。 ...

Copyright© 海外不動産投資で億を稼ぐ方法を教えます! , 2018 AllRights Reserved.