「 海外不動産 」 一覧

ババをつかまされた日本人投資家たち

オーストラリアでは不動産価格が急落しているだけでなく、家賃も下がり始めたようです。 ここ最近は入居申し込みをするとピザとかビールをあげたりする大家も出始めたようです。 こうなってくると投資目的で購入し ...

海外不動産を長期でホールドするとはどういうことか

世界を見回してみると、面白そうなところはたくさんあるのですが、やるかどうかを決める前に考えるべきなのは、本当に遠隔地からコントロールできるのか、という点です。 距離があるのは当然のこと、文化や言語の違 ...

大規模不動産開発プロジェクトへ誘われてます。

複数の案件を抱えているので、バランスのとり方が難しく、少し整理しようかと思案していたところなのですが、そういう時に限っていい案件というのはやってくるものです。 とりあえず案件の整理はおいておいて、今や ...

【お知らせ】 海外投資のお茶会のお知らせ 

久しぶりにお茶会をやります。   最近は海外のどこの国を見ても不動産価格が高いため、参入するタイミングとしてはいまいちな場合が多いです。 例えば、オーストラリア、カナダなどは非常なバブルで、 ...

不動産業者は海外不動産の取り扱いを検討すべき

今日、こんな記事を見かけました。   以下引用。 「人口減少、供給過多…それでも富裕層が不動産に投資する理由....... まず、人口が減っていくというのは間違いありません。ただ、日本の人口 ...

世界各国の金融緩和でバブルが進む国際不動産市場

UBSによると、世界各国の金融緩和のせいで、バブルの可能性が高まってきたとのことです。 世界の20の大都市圏のうち、75%はすでにバブルの可能性がある、あるいは実際の価値以上に高騰していると言われてい ...

世界中の投資家たちが注目している不動産市場はどこか?

世界中の不動産投資家たちの動向は、不動産価格に大きな影響を与えます。 これはインターネットの世界的不動産雑誌のサイトでの統計です。 投資家が圧倒的に注目しているのは北米で、次にアジア、ヨーロッパと続い ...

日本人が海外不動産に目を向けるのはもはや必然

報道によると、日本人による海外の不動産への投資が増加しています。今後、円安になることが確定しているような日本経済なので、今のうちにドル資産を作ろうというのは、もはや変えられない流れのように思われます。 ...

アメリカではできるだけ高い不動産を買うべき

最近、アメリカ不動産投資のノウハウに関する問い合わせが複数来ています。 やはり日本国内の不動産投資に先行きに不安を覚える方はまずはアメリカを考えてみたい、というのは当然だと思います。 問い合わせとして ...

あなたは資産を本当に分散していますか?

投資において分散、分散とよく言われますが、私が見ている限り本当に分散している人はごくわずかです。   例えばよくあるパターンは日本で不動産、株、債券に分散投資している、といったパターンです。 ...

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2019 AllRights Reserved.