「 ルーブル 」 一覧

通貨危機で国は破たんするのか?

歴史を振り返ってみると、通貨危機で国そのものが破たんした例というのはほとんどありません。 そして通貨危機の時にその国に投資した人は高い確率で多額の利益を得ているようです。   メキシコ通貨危 ...

モスクワのコンドをバケレンで運用開始!

新しいモスクワのコンドミニアムのバケレンでの運用を開始しました。 モスクワは外国人投資家があまり参入していない数少ない都市のひとつで、参入障壁は高いものの、不動産投資の条件がそろっています。 ロシア不 ...

モスクワのコンドミニアムの内装工事が進んでいます。

少し前にブログで書いたモスクワのコンドミニアム。 海外不動産の中でも日本ではマイナーなので、ほとんど私一人の趣味と化していますが、不動産のマーケットがよいので、かなり気に入っています。 大丈夫かな、と ...

モスクワでの不動産投資の現状

久々のロシアネタです。 しばらく前から取り組んでいるモスクワの不動産投資、ロシアは広い国ですが、モスクワはやはり強いです。賃貸ニーズが地方都市と比べて全く違います。ウラジオストクは近くて、ビザなしにも ...

意外とお手頃価格のモスクワのコンドミニアム

不動売却により、余剰資金ができるためモスクワで不動産を物色中です。 モスクワと言えば、旧ソ連の首都、人口の多さと不動産のニーズの強さは群を抜いています。 いつか書きましたが、一つのコンドミニアムに数家 ...

ロシア人は貯金しない!?

興味深いニュースがありました。 以下引用。 「ロシア国民の36%近くが銀行預金も有価証券も現金も何の蓄えも持っていない。国民金融調査局の行った世論調査の結果、この事実が判明した。 ロシア国民の平均預金 ...

ウラジオストクのオーシャンビューのコンドミニアム

こちらはウラジオストクの金閣湾の目の前に建設中のコンドミニアムです。 いい部屋を買えば、かなり良い眺めが得られます。ポテンシャルは高そうですね。 私も買いたいと考えているところです。オーシャンビューは ...

ロシアのコンドミニアムはスケルトン渡しが基本

ロシアの不動産は基本、スケルトン渡しです。 ですから買った人は電気、配管、内装工事を自費で行わなければなりません。 日本人的には「本当にそれでいいのか」と思いますが、ロシア人によると自分好みのデザイン ...

ロシアは不動産の供給が不足している有望な市場

日本語ではロシア不動産に関する情報がほとんどないので、私が知りうることを少しずつ書いていきたいと思います。   日本ではあまり知られていないことですが、ロシア不動産と言えば、高くて有名でした ...

ロシアに投資家のお金が集中しているらしい

フォーブスの記事によると、今、世界中からの投資家のお金がどこの国よりもロシアに集まりつつあります。 イギリス、アメリカ、ドイツ、フランスの政治の行先が不透明な中、ロシアは非常に安定しており、投資家の注 ...

Copyright© 海外投資でBe Free! , 2018 AllRights Reserved.