「 トランプ 」 一覧

簡単に設立出来て、節税にもなるアメリカ法人

アメリカで法人を設立するのは意外と簡単です。 最近はアメリカでの法人税が引き下げられたこともあって、タックスヘイブンで法人を立てて、節税しようとする企業も減ってきているようです。 アメリカと一言で言っ ...

昨日はアメリカ不動産開発セミナーでした

初の試みとして、昨日はアメリカ不動産開発セミナーをやってみました。 参加者は一億円以上投資が可能な方のみとさせていただいたので、少人数のセミナーでした。   普段はなかなか知らないアメリカの ...

加熱した不動産のマーケットでの儲け方とは?

昨日も書きましたが、不動産は価格ではなく価値で買うものです。ですから値段が上がっているから、というだけの理由で買うのは愚かです。 投資の基本は安く買って、高く売る。これができなければ、うまくいきません ...

不動産投資の終着駅....

今、手掛けているアメリカ不動産開発にようやく見通しがつき、次の案件の選定に入っているところです。 トランプ氏が大統領になったこともあり、アメリカ不動産は絶好調です。これがしばらくは続くことを期待してい ...

金持ちになりたければ、歴史を学べ

私が尊敬する投資家の一人にジム ロジャースがいます。 彼の予想は外れることも多いですが、大局的に見た場合にはかなりあたることが多いと思います。 冒険家、また歴史家でもある彼は、世界中をバイクで走り回っ ...

テナントが退去してしまいました....

  年末にアメリカの物件のテナントが退去しました。ご覧のように家の前にごみを放置しての退去です。   アメリカで不動産投資をしていてつくづく思うのですが、テナントは本当に家を大事に ...

トランプ大統領誕生で不動産価格は上がるのか?

アメリカではトランプ旋風が依然として、吹き荒れています。 そんな中、トランプ氏が大統領に就任後に不動産価格がバブルに向かうとの予測が多数、出始めています。 それは当たり前のことで、自ら不動産投資家のト ...

日本での不動産投資はもう遅すぎる

  少し前に私が日本であまり不動産投資をしない理由について書きました。   私が日本で不動産投資をしない理由   私がいつも思い出すのが、ロバート キヨサキの本です。 彼 ...

急速に復興するアメリカの都市

デトロイトと言えば、リーマンショック後に荒廃した町として有名になりました。 デトロイト市も破綻するなどして、その当時は今後どうなるのか、と心配した人もたくさんいたと思います。 しかしそんな中、先見の明 ...

投資物件をどの程度まで補修すべきか?

  不動産投資をしている方ならよくご存じだと思いますが、物件の補修にもいろいろあります。 「いろいろ」というのは、一番安い材料で必要最低限の修理をする人もいれば、上質な修理をする人もいます。 ...

Copyright© 海外投資でBe Free! , 2018 AllRights Reserved.