「 キヨサキ 」 一覧

テナントが退去してしまいました....

  年末にアメリカの物件のテナントが退去しました。ご覧のように家の前にごみを放置しての退去です。   アメリカで不動産投資をしていてつくづく思うのですが、テナントは本当に家を大事に ...

トランプ大統領誕生で不動産価格は上がるのか?

アメリカではトランプ旋風が依然として、吹き荒れています。 そんな中、トランプ氏が大統領に就任後に不動産価格がバブルに向かうとの予測が多数、出始めています。 それは当たり前のことで、自ら不動産投資家のト ...

シカゴ不動産 フリップ完了! 3か月で20%達成!

  クリスマスを前に、フリップが一件完了しました。 現在、数件フリップを仕込んでいるのですが、3か月ほど前に仕込んでおいたこの物件の決済が完了しました。 フリップとは? 投資をしたのは? そ ...

タダより高いものはない....

  今日はイベントのお知らせです。 日本ではほとんど紹介されることのないシカゴ不動産についてのセミナーです。   利回り15%を目指すシカゴ不動産セミナー 日時 2017/02/0 ...

収入を増やしたいなら、何をすべきか?

「類は友を呼ぶ」ということわざがありますね。 これは自分に似た人が自分に近づいてくるとか、これはお金や投資についても言えることですね。   一般的に言って、お金持ちはお金持ちとだけ付き合い、 ...

投資物件をどの程度まで補修すべきか?

  不動産投資をしている方ならよくご存じだと思いますが、物件の補修にもいろいろあります。 「いろいろ」というのは、一番安い材料で必要最低限の修理をする人もいれば、上質な修理をする人もいます。 ...

小資本で高利回りアメリカ不動産投資 フリップとは?

アメリカ不動産投資を知っている人なら、一度は聞いたことがあるのが"フリップ投資"です。 ネット上ではすでにフリップについての説明がたくさん出ているので、ここでは詳細は書きませんが、要修理の物件を安く買 ...

アメリカでは歴史的建造物も買える

アメリカの商業物件視察の続きです。   不動産投資は数字だけでは測れないなと思うのが、アメリカでは歴史的建造物も売りに出ていることがあるからです。 今回、今回私が見た物件の中にはいくつか歴史 ...

アメリカの商業物件を視察

シカゴからデトロイトに来たのには目的がありました。 1つはアメリカ不動産のブローカーである竹本さんとお会いするためです。   日本人の方には違いがよくわかりにくいのですが、アメリカの不動産売 ...

実例 アメリカ不動産購入体験記 利回り20%

  今回、私の友人がアメリカ不動産を買いました。 購入価格は諸費用等、すべてコミコミで約40000ドル。現状での購入でしたので、これに修理費用がかかります。 トータルで60000ドルの出費で ...

Copyright© 海外投資でBe Free! , 2018 AllRights Reserved.